Studio ftn
Studio ftn サイト情報 リンク アクセスカウンタ
〜 サポートページ 〜
Studio ftn Score Editor サポートページ
Studio ftn Audio 楽器のダウンロード
ソフトウエア鍵盤ソフト「 Studio ftn Keyboard 」
Studio ftn サウンドアナライザ
Studio ftn グラフィックツール
〜 その他 〜

スクリーンショットの取り方

Studio ftn 利用規約

収録メディア(記事掲載情報等)

〜 読み物など 〜

ftn 作曲方法

ポケットミクを使ってみた

〜 気晴らしとか 〜

Big Hat Witch

Studio ftn Figure Collection

2017-06-21 Studio ftn Score Editor 9.18.0620 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・MIDIファイル書き出しでパンポット等の値がずれている不具合の修正。
    ・ドラム譜のコピーペーストで休符の縦位置が中央になってしまう不具合の修正。
    ・演奏中の状態が音源エディタでリアルタイムに表示されない不具合の修正。
    ・音源の楽器名を他の楽譜ページにも表示するよう改善。

    << Pro 版 >>

    ・サラウンドパラメータがMIDI制御記号で反応しない不具合の修正。
    ・MIDI制御記号やメイン鍵盤で制御できるパラメータの種類を大幅に追加(INTEGRA7用)。

    ※ INTEGRA7 を使用の場合は音源定義の修正が必要です。詳しくは音源定義のサポートページを参照してください。
2017-06-18 Studio ftn Score Editor 9.17.0618 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・パートの追加画面で楽器名等を表示し音源や楽器を選びやすくした。
    ・パートの追加画面で Audio 楽器もロードできるようになった。
    ・パートの楽器名のダブルクリックで音源エディタが開くようになった。
    ・環境設定に初期音源モード(MIDI/AUDIO)の設定を追加。
    ・環境設定画面をタブでページ分けした。更に、環境設定メニュー位置を移動した。
    ・環境設定画面の初期設定に戻すボタンで画面項目だけ初期値に戻す仕様へ変更。
    ・パレットメニューの default と Pro は書き換えられない仕様へ変更した(ユーザが書き換えてもシステムが書き換えるため)。
    ・エラーコードの追加。

    << Pro 版 >>

    ・移調記号(SfSE専用記号 TRANS)を追加(記号を書いた場所以降を半音単位で演奏のキーを指定する記号)。
2017-06-11 Studio ftn Score Editor 9.16.0611 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・パートの左に音源楽器名を表示するようにした。
    ・ステータスバーに演奏クロックモードを表示する機能を追加(演奏テンポを優先する音源を表示)。
    ・新規楽譜の下2段をヘ音記号に変更。
    ・Win10 環境でマウスホイールが動作しない不具合を修正。
2017-06-08 Studio ftn Score Editor 9.15.0608 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・強制終了発生時に編集中楽譜の複製をデスクトップにバックアップする機能を追加。オリジナルへは上書きせずに複製を作成します(楽譜編集や保存にかかわる部分等で強制終了した場合は壊れたデータが複製されるか失敗しますが無いよりはあったほうが良いと思いました)。
    ・SfSE ユーザ環境ツールを追加。このツールによってユーザ環境で使用するフォルダを切り替えたりユーザ環境のデータ格納場所を設定できるようになった。
    ・フリー版と Pro 版でユーザ環境の場所にずれ(※)が発生する不具合の修正(旧バージョンをインストールした事がある場合に発生)。
    ・範囲選択で1つだけの記号を記号クリックによる選択をした場合に削除できない不具合の修正。
    ・記号選択時に前の記号が選択対象に残ってしまう不具合の修正。

    ※ 旧バージョンのインストーラでユーザ環境をドキュメント以外に設定した事がある環境の場合は、 今回のバージョン以降を使用するとドキュメントに設定されるため、環境設定が新しくなってしまいます。 旧環境を使用したい場合は、SfSE ユーザ環境ツールを使用して、旧環境のフォルダを登録する事で、以前の環境を使用できるようになります。

    << Pro 版 >>

    ・和音の次に書いたストローク音符へのタイが効かない不具合の修正(和音にシの音が含まれるとなる)。
    ・移調したパートの前打音に8va を付けると音程が大きくずれる不具合の修正。
2017-06-05 Studio ftn Score Editor 9.14.0604 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・初回インストール時にMIDIMAPPERを選択した後に異常終了する不具合の修正(解決までに1年かかりましたがついに解決)。
    ・できるだけショートカットが解除されないように改善。解除された場合でも楽譜を右クリックすれば有効になるよう修正。
    ・メインSWの並びを画面の順に合わせた。

    << Pro 版 >>

    ・メインの鍵盤やコードネーム画面等の鍵盤を小さくしてみた(しばらく使って違和感があるなら環境設定でサイズ選択できるようにする予定)。

    ※ 9.13 までのバージョンは不具合を含むため公開を終了しました。
2017-06-02 Studio ftn Score Editor 9.13.0602 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・ショートカットキーが効かなくなる不具合の修正(いちいち楽譜を右クリックする必要がなくなった)。
    ・再描画方法がスムーズの時にショートカットキーで音符や休符を選ぶ場合に描画が行われない不具合の修正。
    ・楽譜ファイルをダブルクリックで開く場合で報告不要なレベルのエラーが出る場合は報告画面を出さないように修正。
    ・エラーコードの追加。

    << Pro 版 >>

    ・選択モードで選択した記号の音符形状を変更しても見た目が変わらない不具合の修正。
    ・選択モードで選択した音符の楽器選択にチェックを入れると異常終了する不具合の修正。
    ・試用版で記号が削除できない不具合の修正。
2017-05-31 Studio ftn Score Editor 9.12.0531 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・環境設定でクリップボード用データの使用をOFFにした時、記号のコピーペーストが出来なくなる不具合の修正。
    ・ショートカットキーで音符や休符に切り替える時に音符の縦位置が初期化されないようにした。
    ・固定化されたエラーコードについては正式化した。
    ・エラーコードの追加。

    << Pro 版 >>

    ・Roland INTEGRA-7 で Score Editor 上の拡張エフェクト(MFX)をOFFにするとMFXへ不定値が送信される不具合の修正。

    ※ INTEGRA で正常動作させるには更に、音源定義 reset.txt の ch.fx mfx.sna/mfx.sns/mfx.snd/mfx.pcms/mfx.pcmd に関して ch.fx を ch.fx.extend に変更してください。可変パラメータを使用するCHエフェクトのみこれを行ってください。 Part EQ に関しては、固定パラメータのため ch.fx のままで問題ありません。可変パラメータとはいろいろなエフェクトで共通使用する1〜20とかのパラメータの事です。エフェクトのタイプによって、それぞれの意味が変わるパラメータが本件の対象となります。 詳しくは後日、音源定義のページでも説明したいと思います。

    ※ バージョン 9.08/.09/.10 は、動作が不安定なため公開を終了しました。左記のバージョンで対応した機能や改善は 9.12 に含まれます。9.08/.09/.10 の内容に関しては Studio ftn トップを参照してください。
2017-05-29 Studio ftn Score Editor 9.11.0528 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・ページ範囲外を選択すると異常終了する不具合の修正。
    ・記号を範囲選択した状態で右メニューを出すと選択が解除される不具合の修正。
    ・印刷ダイアログのテキストBOX枠が描画されない不具合の修正。
    ・パレットメニューのユーザ編集と保存機能を対応。
    ・パレットメニューで複数のメニュー設定を切り替えを可能にした。
    ・起動チェックを強化した。
    ・エラーコードの追加。
    ・インストール時にユーザ環境を指定しない仕様へ変更(自動でドキュメントに設定)。将来環境設定ツールで指定可能にするため。既に古いバージョンをインストールしている場合はそのままの環境となります。
    ・ソフトに必要な素材は全て system フォルダに保持するよう変更 ※1。

    ※1アンインストールしてインストールしたほうがゴミが残らないと思います(残っても動作上問題はありません)。

    << Pro 版 >>

    ・拍子詳細画面とテンポ選択画面が1回しか正常に起動できない不具合を修正。
    ・拍子の分母を変更後に詳細画面を開くと異常終了する不具合の修正。
2017-05-24 Studio ftn Score Editor 9.10.0524 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・サウンドデバイスのバッファサイズやサンプルレートを変更時にコーラスエフェクトで異常終了する不具合を修正。
    ・サウンドデバイスの設定で対応していない設定をした場合メッセージを表示するようにした(環境によっては異常終了しなくなる)。
    ・サウンドバッファ数が不安定だった不具合を修正。これによりクリック音が軽減。
    ・ダイアログ内部構造を微妙に改善。
    ・起動時エラーコードと終了時エラーコードを更に追加。
    ・パレットメニュー機能でユーザが自由にメニューを編集する機能を追加。メニューの保存はまだ出来ません。
    ・エラー報告機能で Score Editor の動作状態も報告する機能を追加。
    ・サンプルレートが44100以外の時に正しい演奏速度で演奏されない不具合の修正。
    ・AUDIO楽器の視聴中にサウンドフォーマットを変更すると異常終了する不具合の修正。
2017-05-18 Studio ftn Score Editor 9.09.0518 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・パレットメニュー機能の追加。
    ・起動時エラーコードと終了時エラーコードを更に追加。
2017-05-16 Studio ftn Score Editor 9.08.0516 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・スペクトル画面の情報を右で表示するよう修正。更にグリッド番号を表示する機能を追加。
    ・サウンドエディタ上で音域範囲が分かる機能を追加。
    ・鍵盤のキーに対応したサウンドエディタ上の音階が分かる機能を追加。
    ・トラックエディタ等の波形再生で再生カーソルを表示する機能を追加。
    ・トラックエディタ等の波形をマウス中央ボタンでスクロールする機能を追加。
    ・スペクトルマーカのコピーペースト(右クリックで操作)
    ・全てのサウンドレイヤを削除すると異常終了する不具合の修正。
    ・音域外のトーンは配布用楽器に保存しないようにした。
    ・トラックエディタで範囲選択した始点終点を移動する機能を追加。
    ・トレモロ、ビブラート、削除等の編集状態の制御を追加。
    ・トラックエディタに波形の全体表示機能を追加。
    ・トラックエディタ録音時に表示区間を適切に設定するよう改善。
    ・サウンドトーンの有効スイッチを追加。
    ・サウンドレイヤのコピーペースト機能を追加。
    ・サウンドレイヤリストに有効スイッチを追加。
    ・波形選択範囲等をトラックごとに個別に持ちファイル保存を対応するよう改善。
    ・最近のファイルから楽譜を開く場合にファイルが無い場合はエラーを表示するよう改善。
    ・フィルタフレームの前へ次へ移動ボタンを左に配置する改善。
    ・Audio 楽器が見つからない場合の自動検索機能を追加。
    ・致命的なエラーの報告機能の追加。

    << Pro 版 >>

    ・移調したパートの前打音が正しい音階で鳴らない不具合の修正。
    ・スペクトルアナライザに音程グリッド機能を追加。
    ・スペクトルアナライザの設定を環境ファイルに記憶するようにした。
    ・トラックエディタとスペクトルアナライザに遅延スペクトル機能を追加。
2017-04-12 Studio ftn Score Editor 9.07.0412 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・SF-AUDIO 環境のマルチウインドウ化対応。
    ・SF-DRUM を参照方式でなく、独立して楽器をロードできる方式に仕様変更。
    ・サウンドエディタ上のトラック機能をメインウインドウへ移動およびそれに伴う仕様変更。
    ・Audio 楽器リスト機能を追加。
    ・SF-INST / SF-DRUM の各CHから1つの Audio 楽器を参照できる機能を追加。
    ・Audio 楽器中には INS-FX を持たない仕様へ変更し INS-FX は SF-INST / SF-DRUM の CH 上に持つ仕様へ変更。
    ・Audio デバイスのサウンドテスト機能追加。
    ・1つだった名称を複数の名称へ詳細化(SFA → SF-AUDIO / SF-INST / SF-DRUM)
    ・名称の詳細化に伴い楽器の拡張子を変更(.sfainst → .sfinst / .sfawork → .sfwork / .sfadata → .sfdata)
    ・複数レイヤを使ったサウンドでサウンドエディタ上の波形が崩れて描画される不具合を修正。
    ・ドラム譜設定画面で追加直後のドラムが鳴らない不具合を修正。
    ・演奏停止開始での演奏パラメータ初期化の改善

    << Pro 版 >>

    ・PCMフレームを波形リスト参照方式に仕様変更。
    ・メイン画面上で独立したスペクトルアナライザ機能を追加。

    ※ 今回から md5 の表示は面倒なので行わない事となりました。必要であれば都度掲示板へ問い合わせください。
2017-01-30 Studio ftn Score Editor 9.06.0130 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・初回起動時や楽譜を開く時に異常終了する不具合を修正。

    ※ 数ヶ月間原因不明だった起動時エラー問題がついに解決。

    << md5 >>

    tnmsep09060130.zip CD310FC945759A906D6B145D09742600
    tnmsef09060130.zip 1F69F35F6B6CC6CDFEA17381F36FD9B7
2017-01-24 Studio ftn Score Editor 9.06.0124 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・サウンドマップで楽器を別の音程に貼り付けるとサウンドレイヤグループが破損し異常終了する不具合を修正。
    ・予期せぬ不具合が発生した場合にエラー番号を表示する箇所を追加。

    ※ このバージョンには 9.06.0123 の修正も含まれます。

    << md5 >>

    tnmsep09060124.zip D45C9FC9E3CEC82CE21367DE926693B5
    tnmsef09060124.zip 573906BADA036AB15E676AB1F7B58BE4
2017-01-23 Studio ftn Score Editor 9.06.0123 公開
    ※ 不具合が見つかったため 9.06.0124 を使用してください。

    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・AUDIO機能のみを使用している場合は演奏時にMIDI音源セットアップを行わないようにした。
    ・フリー版の場合はフィルタSW(Pro版の機能)をOFFにして読み込むよう修正。
    ・発音をリセットする機能をメニューに追加。
    ・SFA楽器リストに更新時刻と配布状態を表示する機能を追加。
    ・SFA楽器エクスポート時に楽器リスト順が並び変わらない不具合を修正。
    ・各種操作で発音が止まらなくなる場合がある不具合を修正。
    ・SFAエディタのレイヤごとに全体ゲインを追加。
    ・SFAサウンドレイヤグループ機能を追加。
    ・SFAサウンドエディタにグリッドフィット機能を追加。
    ・ファイルを開くと閉じる等で予期せぬ不具合が発生した場合にエラー番号を表示する機能を追加。

    << Pro 版 >>

    ・MIDIINを使ってMIDI鍵盤中にMIDIINデバイス変更すると発音が止まらなくなる不具合を修正。
    ・MIDIINのCC値が正しく受け取れていなかった不具合を修正。

    << md5 >>

    tnmsep09060123.zip B17EF7DA50F9E41E5E4B62B7C62B2ED6
    tnmsef09060123.zip 6AFDF43081FFAF195B57A076B7CB5092
2017-01-17 Studio ftn Score Editor 9.05.0116 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・ソフト起動時に異常終了した場合にエラー番号を表示するようにした(出たら作者へ連絡ください)。
    ・フリー版でもAUDIO機能を使用可能とした(一部機能は PRO 版のみ使用可)。
    ・フリー版でもWAVE書き出しを可能とした(SFA 楽器が必要)。
    ・トップメニューで全角カタカナを使用するよう改善。

    ※ フリー版でも AUDIO 機能を使用可能とし楽曲の WAVE 書き出しが可能になりました。

    WAVE 書き出しを行うには SFA 楽器が必要になります。SFA は「 Studio ftn Audio 楽器 」のページでダウンロードして自由に楽曲で使用できます。 作者だけでは SFA 楽器の作成が追いつかない事が分かってきたためフリー版でも必要最小限の楽器作成機能が使用可能とする事になりました。 必要最小限ではありますが楽器ダウンロードページで公開しているレベルの楽器が作れる機能を備えています。 各 Score Editor ユーザの手でも新しいサウンドを作り出し楽曲作りを楽しんでいただけたら嬉しく思います。

    << Pro 版その1 (今回の Free 版にも対応済み) >>

    ・サウンドデータの格納フォルダを inst 内から data 内へ変更した※。
    ・楽器リストの更新を高速化。
    ・サウンドの作成時に状況画面を閉じる事で中断出来るようにした。
    ・サンプラーでサウンドトラックが選択できてしまう不具合を修正。
    ・サウンドトラックの初期選択を「サウンド」になるよう修正。

    ※ ドキュメント/Studio ftn Audio/data にサウンドデータを作成する仕様となりました。 これにより楽器ファイルのみのバックアップやサウンドデータのみの手動バックアップがやりやすくなりました。

    << Pro 版その2 >>

    ・SFA楽器を使用時での MIDI-IN による鍵盤演奏タイミングを改善。
    ・サンプラーサウンドの作成機能を廃止。サウンドエディタの通常楽器にてPCM機能を使用してください。

    ※ MIDI YOKE や loopMIDI を使って Score Editor のSFA楽器を外部シーケンサから演奏できるようになりました。次回バージョンでマルチCH対応を行いたいと思います。

    << md5 >>

    tnmsep09050116.zip D6EB9056807C4CC3510C34351BA71D99
    tnmsef09050116.zip 3E771FCBF651904372CE41A3020C3118
2016-12-31 Studio ftn Score Editor 9.04.1230 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・他のウインドウが裏にもぐるなどのウインドウ表示優先度の不具合を修正。
    ・ドラム譜の設定に「 装飾位置 」を追加。
    ・必要な時だけ新規楽譜作成状況を表示するよう修正。
    ・トップメニューにMIDIメニューを追加。
    ・ファイルフォーマットの修正。

    << Pro 版 >>

    ・サウンドアナライザの画面レイアウト修正。
    ・arco/pizz/trem の楽器切り替えの初期設定をOFFに変更。
    ・WAVE書き出しエラー時に画面操作が出来なくなる不具合を修正。
    ・トップメニューにAUDIOメニューを追加。

    << md5 >>

    tnmsep09041230.zip 079619C0AE5E07C6E45F8C7F8C0C978D
    tnmsef09041230.zip 4821BD40726400330068347235B9061B

    ※ Windows10 64bit でも正常に起動する事を確認しました。
2016-09-27 Studio ftn Score Editor 9.03.0927 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・環境設定時に異常終了する不具合を修正。
    ・MIDI MAPPER の参照音源を Score Editor の環境設定で変更できるようにした。

    << Pro 版 >>

    ・Studio ftn Audio 楽器のダウンロードページを最新に変更。

    << md5 >>

    tnmsep09030927.zip 830F5791E5CD6C4B0AC71CFA1456522B
    tnmsef09030927.zip 6CEF045651E7F9305107FE5B541C5989
2016-09-10 Studio ftn Score Editor 9.02.0909 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・環境ファイルの修正。

    << Pro 版 >>

    ・鍵盤のMIDIINをSFAが受信する時のCC受信不具合の修正。
    ・録音したモニタトラックを指定した位置から再生出来ない不具合の修正。
    ・FFTの更新を行うと異常終了する不具合の修正。
    ・サウンドエディタで選べる周波数区間と時間区間の種類を追加。
    ・サウンド削除時に確認BOXを表示するよう修正。
    ・サウンドエディタリリースタイムの初期値を50に変更。
    ・AUDIOゲインのラベルを OUT と IN に変更。
    ・トラックスペクトルの表示SWを追加。
    ・MIDIINを受信したノート情報が鍵盤に表示されない不具合の修正。
2016-09-09 Studio ftn Score Editor 9.02.0908 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・MIDIファイル出力で重複した調号が書き込まれる不具合の修正。

    << Pro 版 >>

    ・調号のMIDIファイル出力で短調と長調の識別が反映されない不具合の修正。
    ・サウンドエディタでサウンド編集ボタンを押した時に異常終了する事がある不具合を修正。
    ・PCMOSCのチューニングがサウンドを作成するとリセットされる不具合の修正。
    ・楽器読み込み後にサウンドマップゲインが画面に反映されない不具合の修正。
    ・サウンドマップで行選択フォーカスを表示するようにした。
    ・サウンドモニタの仕様を変更(マルチトラック化とWAVE編集を可能にした)。
    ・録音ゲインを画面左下に追加。
2016-07-03 Studio ftn Score Editor 9.01.0703 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・初回起動時の初期設定がMIDIMAPPERになるよう修正。
    ・ドラムパート上で範囲選択された音符を上下キーで移動しても音符の向きが変わらない不具合の修正。
    ・音源環境や環境設定ファイルの名称の誤りを修正。

    << Pro 版 >>

    ・コードネーム画面を開くと異常終了する不具合を修正。
    ・サウンドエディタでサウンド編集ボタンを押した時に異常終了する事がある不具合を修正。
2016-06-27 Studio ftn Score Editor Pro 9.01.0627 公開
    ・サンプラー起動時にグリッドが初期化されない不具合の修正。
    ・PCMエディタへモニタ取得する際に波形位置がずれて取得される不具合の修正。
    ・MIDI入力鍵盤にノートメッセージ以外を受け取るかどうかのスイッチを追加。
    ・パートの移調楽器設定後に楽譜の移調を行うかを指定できるようにした。
2016-06-24 Studio ftn Score Editor Pro 9.01.0624 公開
    ・モニタソースがファイルまたはサウンドの時FFTが表示されない仕様不具合を修正。
2016-06-23 Studio ftn Score Editor 9.01.0623 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>
    ・前のバージョンに戻しても環境ファイルが保持されるよう修正。
    ・初めての環境の場合にMIDI初期デバイスを選択する機能を追加。
    ・リストBOXのヘッダ色を改善。
    ・ドラム譜の設定の使用を変更(m/s を廃止し def 選択に変更)。
    ・ドラムパラメータが m/s に関わらず有効となるよう改善。
    ・楽譜に書いたドラム設定が見つからない場合は1つめのドラム譜の設定を使用する機能を復活。

    << Pro 版 >>
    ・コードネームと音律の鍵盤を押しても見た目が変化しない不具合を修正。
    ・リバーブに HiDamp を追加。
    ・起動時などでウインドウが他のウインドウの裏にもぐる問題を修正。
    ・パート追加時の初期設定で Audio 音源を対応。
    ・ドラム譜の設定の仕様を改善(m/s を廃止し def 選択に変更)。
    ・ドラムパラメータが m/s に関わらず有効となるよう改善。
    ・進行状況が100%を超える事がある不具合の修正。
    ・楽譜に書いたドラム設定が見つからない場合は1つめのドラム譜の設定を使用する機能を復活。
    ・INとOUTの録音SWを1つに統合した。

    ※ 本日にて Studio ftn Score Editor サポートページを Studio ftn 配下へ移動しました。
2016-06-21 Studio ftn Score Editor Pro 9.00.0621(β版) 公開
    ・サウンドエディタのキーに空白を貼り付けると異常終了する不具合を修正。
    ・OSCSWをOFFからONにしサウンドを更新すると異常終了する不具合を修正。
    ・Audio 楽器の数が多くなった状態でソフトを起動する場合、画面が出るまでに時間がかかる問題を修正。
    ・Audio 楽器のサウンドデータ作成方法をいくつか選べるようにした(選択楽器/全て/時間制限)。
    ・サウンド作成の進行状況をバーで表示するよう改善。
2016-06-15 Studio ftn Score Editor Pro 9.00.0615(β版) 公開
    ・MIDIMAPPERをPC用初期音源として統一化した。
    ・初めての環境の場合にMIDI初期デバイスを選択する機能を追加。
    ・リストBOXのヘッダ色を改善。
    ・MIDI音源追加時に重複デバイスを解除する機能を追加。
    ・AUDIO 音源エディタで新規楽器作成や解放を行うと異常終了する不具合を修正。
    ・楽器ファイル名は Name-9999-9999 を推奨するよう修正(例:RockOrgan60s-0001-0001)。
    ・楽器のエクスポート内容に誤ったフォルダが格納される不具合の修正。
    ・エクスポート後の処理機能を廃止(ユーザが手動で操作する仕様とした)。
    ・2つ目以降のバリエーションが鍵盤から解除される不具合の修正。
    ・サウンドのコピーペーストが出来る範囲を拡張。
    ・楽器の保存時にサウンドデータを作成せず読み込み時に作成するよう仕様を変更。
    ・ファイル読み込み状況の表示機能を追加。
    ・新しい楽器の表示をグラフィック化。
    ・サウンドエディタの移調を設定してサウンドを作成した際の不具合修正。
    ・OSCタイプ切り替えで異常終了する不具合の修正。
    ・サウンドデータの作成を一括作成できるよう仕様を変更。
    ・楽器の削除機能を追加。
    ・楽器名の変更機能を追加。
    ・AUDIOゲインをサウンドエディタからメインパネルに移動した。
    ・楽器のインストール時に格納場所を確認する機能を追加。
    ・取り扱い説明書に楽器利用規約を追加。
2016-06-10 Studio ftn Score Editor 8.16.2610 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・MIDIMAPPERをPC用初期音源として統一化した。
    ※音が鳴らなくなった場合はMIDIMAPPERを選択してください。
2016-05-30 Studio ftn Score Editor Pro 9.00.0530(β版) 公開
    ・ヘルプメニューに楽器ダウンロードページへのリンクを追加。
    ・配布用音源ファイルの拡張子を .sui から .sfainst に変更。
    ・作業用音源ファイルの拡張子を .sui から .sfawork に変更。
    ・音源ファイルのダブルクリックで音源のインストールが出来る機能を追加。
    ・上記機能に伴い音源ファイルフォーマットを変更。
    ・音源のエクスポート時にファイル名が推奨の名称かどうかを表示する機能を追加。
    ※旧バージョンで音源のエクスポートを行った場合は手動で拡張子を変更してください。.suo は削除して構いません。
2016-05-28 Studio ftn Score Editor Pro 9.00.0528(β版) 公開
    ・INPUT デバイスがアクティブにならない不具合の修正。
    ・音源データ(suo)ファイルが存在しない場合に音源ファイルの内容が消えてしまう不具合の修正。
    ・音源ファイル(sui)を他のPCへインストールした場合サウンドデータを作成する時に進行画面を表示する機能を追加。
    ・著作権や連絡先情報を環境設定で行えるようにし音源エディタから取得できる機能を追加。
    ・2つ目からのサウンドフィルタの位置を移動した時にループポイントに異常があるかのような合成不具合の修正。
    ・サウンドアナライザのパラメータを環境設定に保存する機能を追加。

    ※ 本バージョンは 9.00.0526 の不具合修正版です。こちらを使用してください。
2016-05-26 Studio ftn Score Editor Pro 9.00.0526(β版) 公開
    ・前のバージョンに戻しても環境ファイルが保持されるよう修正。

    更にバージョン 9 から AUDIO 機能が追加され楽曲の WAVE 書き出しが可能になりました。WAVE 形式はCD書き込み可能な 44.1KHz 16bit にも対応しています。 また、高機能かつ高性能なサウンドアナライザとシンセサイザを搭載しているため、様々な楽器をユーザの手で作り上げる事が出来ます。 その他、ベロシティレイヤ付きのサンプラー音源を搭載し、録音した生の音や WAVE 形式のサウンドを楽器として使用する事が出来ます。 バージョンが8から9に上がりますが、ライセンスキーは今までどおり継続して使用できます。

    ※AUDIO 機能が追加に伴い以下の機能が追加されました。

    ・WAVE ファイル書き出し機能。
    ・ベロシティレイヤ対応サンプラー音源。
    ・ベロシティレイヤ対応シンセサイザ。
    ・サウンドエディタ専用のサウンドアナライザ。
    ・作成した楽器の音源化機能。

    ※楽器の作り方や作者が作った楽器のダウンロードができる専用ページを順次作成予定です。 新機能の使い方はそちらのページで紹介していきたいと思います。
2016-05-12 Studio ftn Score Editor 8.16.2512 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・最新版の Win10 環境においてIMEが使用できない不具合の修正。
    ・MIDI MAPPER を廃止(Vista 以降の環境では Microsoft GS Wavetable Synth を使用してください)。
2015-09-02 Studio ftn Score Editor 8.16.0902 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・GM/GM2を音源環境として使用で保存するとソフト起動時にエラー2が出る不具合の修正。
    ・GM/GM2を使用している過去ファイルを最新版で保存し読み込むとエラー2で読めない不具合の修正。
2015-08-31 Studio ftn Score Editor 8.16.0831 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・Win10 環境で音源デバイスがアクティブにならなくなる不具合の修正。
    ・MIDI音源エディタを開いた状態でパートを追加すると画面が操作出来なくなる不具合の修正。

    << Pro 版 >>

    ・起動時に MIDI-IN デバイスがアクティブにならない不具合の修正。
    ・ソフト終了時に MIDI-IN にデータが来ると異常終了する不具合の修正。
2015-08-18 Studio ftn Score Editor 8.16.0818 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・楽器リスト上の「ユーザチェック」機能は未完成につき非表示にした。
    ・Pro 版の記号を試用版でカットペースト等の編集しようとすると異常終了する不具合の修正。

    << Pro 版 >>

    ・BEND記号を書き込むとファイルが読めなくなる不具合の修正。
    ・BEND記号が編集できない不具合の修正。
    ・MIDI制御記号「その他」のパラメータを編集しようとすると異常終了する不具合の修正。
    ・アルペジオ記号のゆらぎパラメータ表示不具合の修正。
2015-07-12 Studio ftn Score Editor 8.16.0712 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・MIDIファイル書き出し時に、強弱がオーバする音符が作成されない不具合の修正。
    ・環境設定でビットマップ表示ソフトの指定機能を追加(印刷でのビットマップ表示で使用)。
2015-06-20 Studio ftn Score Editor 8.16.0620 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・ドラムパートの追加やパーカッションの追加で楽器の音が正しく設定されない不具合の修正。
    ・音源定義が見つからない場合に関係ないファイル名でエラー表示される不具合の修正。
    ・つまみが回る方向が一般とは逆だったのを修正。
    ・パラメータなどを変更した後で閉じる場合に保存確認メッセージを表示(開発忘れ箇所の対応)。

    << Pro 版 >>

    ・音源定義作成機能で間違った仮想楽器が保存される不具合の修正。
    ・パート設定のエクスポートで間違った仮想楽器が保存される不具合の修正。
2015-06-18 Studio ftn Score Editor 8.16.0618 公開
    << Pro 版 >>

    ・コードネーム画面上の鍵盤にコードが表示されない不具合の修正。
2015-06-15 Studio ftn Score Editor 8.16.0615 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・GM音源を使用している楽譜でエラー2が出て読めない不具合の修正。
    ・テキスト記号が含まれる楽譜が読めない不具合の修正。
    ・楽器指定OFFのパートがある楽譜を読むと異常終了する不具合の修正。
    ・その他の原因で楽譜が読めない不具合の修正。
過去ログを参照する

Since 2000 (C) Studio ftn
http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/