Studio ftn
Studio ftn Score Editor 問い合わせ FSS-INST 楽器投稿 開発日記 Studio ftn サイト情報 リンク アクセスカウンタ
〜 サポートページ 〜
Studio ftn Score Editor サポートページ
Studio ftn Audio サポートページ
ソフトウエア鍵盤ソフト「 Studio ftn Keyboard 」
Studio ftn サウンドアナライザ
Studio ftn グラフィックツール
〜 その他 〜

スクリーンショットの取り方

Studio ftn 利用規約

収録メディア(記事掲載情報等)

〜 読み物とか 〜

楽譜の書き方マニュアル

ftn 作曲方法

ポケットミクを使ってみた

〜 作曲動画とか 〜

ゼロから作曲動画

〜 作った曲とか 〜

Studio ftn デモサウンド



Studio ftn Score Editor ダウンロード Studio ftn Score Editor Pro ダウンロード

※ アクセスが集中してページが表示されなくなる場合があります。時間帯をずらすなどの対応をお願いします。
2020-09-16 Studio ftn Score Editor 9.64.0915 公開
    << FSS 関連 >>

    ・SNDFXを no effect にした後の戻しを行うと異常終了する不具合の修正。
    ・INSFXでエフェクト選択後の動作が行われない不具合の修正。
    ・波形リストを開いたままバリエーション楽器を削除すると異常終了する不具合の修正。
    ・サウンドエディタでマーカを範囲選択した時に、削除ボタンのプロテクト制御が動作しない不具合の修正。
    ・サウンドエディタでマーカを操作したときに編集状態が更新されない不具合を修正。
    ・AUXエフェクトを使用してオーディオファイルを作成する時のバッファサイズ計算不具合を修正。
    ・旧パーカッション楽器が無音になる不具合の修正。
    ・旧バージョンを起動した後に新バージョンを起動すると一部の楽器が消えてしまう不具合の修正。

    ・楽器設定の、アクセント量、トーン量、ノイズ量、の初期値を変更(0 → 64)。
    ・サウンドフレームのノーマライズ初期値を変更(OFF → ON)。
    ・IRの試聴時はゲインパラメータを無視する仕様に変更。
    ・IRのゲイン範囲を 24dB から 30dB へ変更。

    ・ノイズフレームとPCMフレームにノーマライズスイッチを追加。
    ・楽器設定の複製でINSFXの複製を対応。
    ・サウンドエディタ用のエフェクト機能を追加(※)。
    ・楽器設定リスト、サウンドエディタ、Audio 楽器リスト、にレベルオーバした事を知らせる機能を追加。
    ・モニタ画面にマスターレベルを表示(レベルオーバ表示も可)。
    ・楽器リストを更新する時に確認メッセージを表示するよう改善。

    ※ 音として合成するため、楽器の再生時に負荷がかからないメリットがあります。 ただし、持続系楽器(音量が0にならない楽器)の場合は、 最終フレームでのエフェクトは使用できません。

    ※ 9.64 以降、作成した楽器の音量が大きくなりすぎるとクリック音が鳴ってしまいます。 その場合は、各ゲインの値を調整し、中央(+0)以上にならないよう設定してください(原音の音量が小さい場合は除く)。
2020-08-24 Studio ftn Score Editor 9.63.0823 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・連符があるパートと連符がないパートから構成される楽譜を印刷すると、スラーが正しく印刷されない不具合の修正。
2020-08-18 Studio ftn Score Editor 9.63.0818 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・フリー版で保存した楽譜をPRO版で開いた時に歌詞の入力ができない不具合の修正。
    ・フリー版で音源環境のエクスポートができない不具合の修正。
    ・MIDI書き出し時にサウンドスイッチの状態が反映されない不具合の修正。

    << Pro 版 >>

    ・ファイル読み込み時にバリエーション楽器が設定されない不具合の修正。

    << FSS 関連 >>

    ・SND/MST/INS エフェクトとATの画面をメイン画面下にあるコントローラから個別に独立して開けるよう改善。
    ・上記修正に伴い楽器設定上にあったFXとATボタンを削除(使用中ランプは残した)。
    ・同時に使用できるMSTエフェクトを4から8へ増やした。
    ・同時に使用できるINSエフェクトを4から12へ増やした。
    ・楽器設定画面に「センドU」パラメータ(ディレイ/AUX)を表示できるようにした。
    ・コンボリューションエフェクトの追加。
    ・AUXセンドに8個までのエフェクトを直列で接続できる機能を追加。
    ・Audio トラックや試聴ボタンの再生をステレオに対応(ステレオ波形使用時)。
    ・Audio 環境変換ツールの変換前フォルダが取得できない事がある不具合を修正。
    ・HOLDしたノートを鳴らした後にバリエーションを変更すると異常終了する不具合の修正。
    ・エフェクトプリセット読み込み時に、使用中ランプが更新されない不具合の修正。
    ・FSS楽器エディタのバリエーションリストの空白をクリックすると異常終了する不具合の修正。
2020-06-28 Studio ftn Score Editor 9.62.0627 公開
    << FSS 関連 >>

    ・ランダムマーカ機能の追加。
    ・フォルマントの編集がサウンドへ反映されない不具合の修正。

    ※ フリー版は Pro 版ファイル互換の対応のみで機能の追加等はありません。
2020-06-22 Studio ftn Score Editor 9.61.0620 公開
    << FSS 関連 >>

    ・アンビエント機能の追加。
    ・サウンドレイヤ遅延機能の追加。
    ・エフェクトの電源SW操作時に一部描画が反映されない不具合の修正。

    ※ 新機能は Pro 版のみで使用になれます。
2020-05-30 Studio ftn Score Editor 9.60.0530 公開
    << Pro 版 >>

    ・音律機能の保存確認動作の改善。
    ・AUDIOモードで音律機能が機能していなかった不具合の修正。

    << 印刷関連 >>

    ・全音符の和音でタイの始点終点位置がずれる不具合の修正。
    ・タイの数が途中で変化する場合にタイの向きが適切に配慮されない不具合の修正。

    << FSS 関連 >>

    ※ 主に Pro 版の機能となります。

    ・フィルターフレームに有効スイッチを追加。
    ・レイヤおよびフォルマントの保護スイッチをそれぞれに追加。
    ・フレーム(スペクトル/ノイズ/フィルタ)にレイヤ機能を追加(複数のフォルマントも対応)。
    ・スペクトルとフォルマントを同時に編集可能にした。
    ・マーカ画面とフォルマント画面を追加。
    ・フォルマント画面に倍音スケール機能の追加。
    ・フォルマントの倍音生成機能の追加に伴いフィット機能は右メニューから実行するよう修正。
    ・ノイズソース機能を追加(ノイズフレームの入力音声にノイズ以外の好みの波形を使用できる機能)。
    ・サウンドレイヤのチューニングパラメータをセント入力方式に仕様変更。
    ・サウンドレイヤ移調の音質を向上。
    ・ノイズフレームとフィルタフレームに音程変更ボタンを追加。
    ・フレームをOFFにした時などフレームアイコンの見た目を改善。
    ・波形リスト画面に補完ループスイッチを追加。
    ・基本波形の音質アップ(サウンドデータを作り直すと反映される)。
    ・波形リスト画面とAUDIOトラックリスト画面で並び替えを可能にした。
    ・PCMループ長を自動調整するための sync スイッチを追加。
    ・スペクトルフレームのランダム位相を初期値ONに仕様変更。
    ・サウンドデータ作成で表示中リストのみを対象に作成する仕様を追加。
    ・サウンドデータ作成で作成済み楽器の再作成を行うスイッチを追加。
    ・サウンドデータの作成状況に完了した数と全体の数を表示する改善を行った。
    ・オーディオトラックのフォーマット変換における音質の向上。
    ・ノイズフレームにスタートアップスイッチ(サウンド立ち上がり部分の有効)を追加(ON:マイルド。OFF:エッジ)。

    ・ビブラートとトレモロの位相関連パラメータが保存できない不具合の修正。
    ・別の音程へのトーン貼り付けが正常に動作しない不具合の修正(クリック音が生じる原因)。
    ・A4以外のトーンにおけるビブラートが正しく機能しない不具合の修正。
    ・基本波形フレームでビブラートの位相を小さくすると雑音が生成される不具合の修正。
    ・その他サウンド作成におけるビブラート全般の不具合を修正。
    ・ループするサウンドレイヤやフレームを移調したりサウンドフィルタを使用するとクリック音が周期的に発生する不具合の修正。
    ・音程変化のフレームが最終フレーム以降に追加(または削除)できてしまう不具合の修正。
    ・FTTMAPのズームIN・OUT後に更新ボタン押せない不具合の修正。
    ・PCMフレームのPCM試聴ボタンが移調反映されていなかった不具合の修正。
    ・トレモロのスペクトルタイプの編集が反映されない不具合の修正。
    ・サウンドデータ作成中に異常終了した場合に作成成功した楽器まで作り直す不具合の修正。
    ・サウンドデータを複数作成する時にメモリの解放忘れで異常終了する不具合の修正。
2020-03-04 Studio ftn Cleaner 4.02.0304 公開
    ・過去バージョンから最新版までの全ての Score Editor バージョンに対応。

    ※ 公開が終了した、旧バージョンの Score Editor をアンインストールしたい場合などに使用してください。 Studio ftn Cleaner のダウンロードは Score Editor のサポートページにて行う事ができます。
2020-02-27 Studio ftn Score Editor 9.59.0227 公開
    << Pro 版 & Free 版 >>

    ・楽器設定リストに再生スイッチ、視聴スイッチ、再生レベル、入力レベル、を追加。
    ・楽器設定のゲインを倍率方式から±12dB 方式に変更。
    ・楽器設定グループに「モニタ」と「設定名」を追加。
    ・モニタレベルスライダを追加、これに伴い、トラックリストの音量スライダを廃止。

    << FSS 関連 >>

    ・エフェクトのゲイン関連の計算が +3dB と表示されているのに実際は +6dB になっていた不具合の修正(効きがゆるくなっていた)。
    ・エフェクト入力と出力のゲイン範囲を 20dB (実質 10dB) から 12dB へ変更。
    ・サウンドフレームがPCMの時の試聴ボタンで異常終了する不具合の修正。
    ・今まで調節出来なかった各種試聴音量をモニタレベルスライダと連動させた。
    ・オーバドライブとディストーションの動作不具合と音色変更。更に「センス」パラメータを追加。
過去ログを参照する

Since 2000 (C) Studio ftn
http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/