作った楽器(SF-INST)を鍵盤で即興演奏したものをそのまま録音したやつです。

SF-INST については以下で詳しく紹介しています。
Studio ftn Audio サポートページ

テンポも拍子も調もなく自由に演奏してます。 できるだけ楽器の個性を確認できるよういろいろな音域や複数の音(自由な音程幅の和音)を鳴らしてます。 楽器の音を作ってはこんな感じで遊んでます。

2017-08-XX 更新

※ ここで公開している全ての曲は ftn に著作権があります。

チャーチオルガンデモの音色を鍵盤演奏
    2017081401-org-ch.mp3

    SoundChip に入ってるオルガンを鍵盤で適当に演奏したらどうなるか試してみました。 久々に鍵盤使って手がカチカチで音が鳴ってない部分とかあります。
オリジナルシンセ音色デモ
    2017081401-synlead.mp3

    音色はその場で作ってその場で演奏しました。SoundChip に収録済みです。 SoundChip は規格とか決めてないので、面白い音色が出来たら何も考えずにどんどん入れていけるのが気楽で良いです。

    シンセブラス的な音色っぽい感じです。この音色は Pro 版の基本波形とフィルターで作ってます。 シンセ系の楽器はその場で作るのが楽しいと思います。

    エッジのあるこういったサウンドが好みの人もいそうかなと思って作ってみました。 楽曲のソロとかで使うと効果的かもしれません。

    高音域用の音色は作ってないので、揺らぎの周期とか雑音とかが気になりますが、 サウンドを高音域にコピーするだけでこういった問題は解消できるので挑戦してみてください。
SoundChip に入ってるチェレスタを鍵盤演奏
    2017081401-celesta.mp3

    SoundChip の楽器は教材でもあるためかなりシンプルに作ってます。 逆にそのシンプルさが癖になるサウンドを生み出します。
SoundChip に入ってる木の音を鍵盤乱れ打ち
    2017081401-wood.mp3

    鍵盤で乱れ打ちしてみました。

    中音域で作った音を低音域で演奏するとクオリティが落ちるので、 本当は低音域用の音色も作らなければなりません。SoundChip は教材でもあるので1音のみのシンプルデータです。 気になるようでしたら低音域作りに挑戦してみてください。
空想オリジナルクワイア音色デモ
    AngAirChoir-0001-0001.mp3

    Audio 楽器ダウンロードページの楽器を使ってます。

    エンジェルクワイアとかエアリアルクワイアとか、そういう音色が欲しいとの依頼があったので、 元の楽器が分からないまま、完全に空想だけで作った音色です。 エンジェルXエアXクワイアの単語だけから音色をイメージしました。

    エンジェルという事はフルート系のイメージなのでフルートをベースにコーラス化しつつふんわりとした空気感が出るような音色にしてみました。

    後に、エンジェルクワイアとかの音色は Roland の電子ピアノに入っていると知り、 聞いてみたら、オリジナルはストリングス系のコーラスサウンドでした。全然違いました。
篠笛音色デモ
    Sinobue-0001-0032.mp3

    Audio 楽器ダウンロードページの楽器を使ってます。

    演奏といっても、笛じゃなくて、MIDI鍵盤でやってます。しかも2オクターブ鍵盤で・・・。

    ちょっと前に三味線の音作ってたので、なんか三味線っぽいのに笛っぽい感じのをイメージして演奏したらこうなった。 どことなくエルフっぽいような○○○っぽいような。テクノのルーツ的な。

    いつか曲化してみたい気もします。

Since 2000 (C) Studio ftn
http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/