サポートページに戻る

Studio ftn Score Editor 掲示板
Studio ftn Score Editor についての感想・要望・不具合の報告・質問・その他、作者への連絡事項などを書き込みください。
※ 基本的にコメントは管理人が付けますが、コメントは誰でも書く事ができます。

アクセスカウンタ

お名前(必須)
URL
添付ファイル
添付ファイルの公開を希望する
※ 添付ファイルを一般の人にも公開したい場合は「 公開を希望 」にチェックを入れてください。添付ファイルは検査後に公開されます。.log ファイル、.tnm ファイル、スクリーンショット等を添付できます。フォルダは添付できませんので、複数のファイルをアップする場合は、zip などに圧縮したものを添付して下さい。
タイトル
投稿内容
〜 注意事項 〜
1.書き込み内容は即座にインターネットへ公開され、だれもが参照できる状態になります。
2.都合上、作者からの回答は簡素にしています。ご了承ください。


No.3358 ピアノ譜についての検討 投稿者:ftn 2019/09/13(金) 06:08:52
    見えない休符>

    全然思いつきませんでした。それがあるとだいぶ、問題が簡単になりそうです。

    しかし、今、考えてる正式なピアノ譜は、実は1つのパートなんじゃないか?
    という理論で考えています。

    例えば、1つの5線パートの上側を上のピアノパート、下側を下のピアノパートという意味であると仮定します。

    すると、現状の仕様どおりに、動作するんです。
    いただいた、添付0001、の場合、2段のように見えて、単旋律のメロディと考えます。

    単旋律なら、現状の1パートに書くことが可能です。

    で、この考え方を維持したまま、5線表示を2つに分離するイメージです。

    実は、1つのパートだけど、書き込み箇所が、2箇所ある特殊パート。
    と考える事が出来るのではないかと。

    その時、仮想での上譜か下譜か、の属性が音符に必要で、SHIFT入力は、その属性を決めるもの。という感じになります。

    上側に入れようとすると、上側に入ってしまうので、SHIFTで反対側の属性を入れることで、下側で連衡させる。という風になります。

    これは、この4つは、旗の向きを下にする。みたいに指定しているのと実は似ているという事に気が付いた感じです。

    2段のようで実は1段。書き込む音符に、上譜か下譜か属性+旗の向き属性が、音符に、あって、自動的に、SfSE が、表示方法を決める。みたいな。

    本質的に、1段のパートなので、時間位置は、SfSE の仕様に従う必要があり、同時に鳴らす音符は、縦にそろえないと同時に鳴りません。

    なので、上譜、下譜、を同時に鳴らしたい場合、縦に音符を揃えて入力する。
    という点が、使いにくさかな?というのがありますが、カーソル位置に、上から下へ縦の点線を表示して、入力しやすくしようかな。と考えています。

    なので、見えない休符すら必要ない感じです。

    上と下にまたがる時の入力だけ仕様が決まらなかったのですが、CTRの案でとうとう出来てしまう感じです。


    スラーの件>

    タイの向きで、どのメロディに属するか判定するようにすれば、複数の旋律が混ざってても、識別可能かもしれません。1パートにつき、上と下の2旋律まで、という制限が付きますが。

    正式ピアノ譜の場合、更に、倍になって、4旋律まで書ける。というイメージです。

    イメージ図 投稿者:ftn 2019/09/13(金) 06:42:24
    ■SfSEの正式ピアノ譜の考え方

    1.ピアノ譜をパート1のように考える。

    見えない休符が無くても演奏できる。

    2.赤線より、上か下かで、パート2、3、に振り分ける。

    3.音符の時刻は1.のイメージなので、最後に旗をつなげれば完成。

    ただし、赤丸の音符だけは、下に表示したいので、SHIFT入力でそれを設定する。というイメージ。内部的には1.のように書いてるのと同じ。ただ音符に「上下譜表」という表示方法の属性が付いただけ。

    図では、5線の真ん中で分けてますが、実際は、ド(C4)の位置あたりで、分けるイメージ。

    2つのパートのようで実は1つだった。という案でうまくいく。という感じです。

    ■2小節目は同時に鳴る場合
    実は内部的に1パートなので、カーソルを見ながらずれないように入力すれば、パート1のように、入力した事と同じ事になるイメージ。




    投稿者:ftn 2019/09/13(金) 06:45:14
    ただし、赤丸の音符だけは、下に表示したいので

    ただし、赤丸の音符だけは、下の音符と旗をまとめたいので

    このとき、旗がねじれる結果となる。

    投稿者:chico 2019/09/13(金) 13:01:34
    なるほど、一つのパートの扱いにすればシステム上は問題なく動作しそうですね。
    ただ少し気になっているのが、上下またがる音符についてはそれが一番なんでしょうけど、もともと上下別々の音符を入力する際に、現状別々のパートとして入力している場合と比べて、入力の効率が著しく悪くなってしまわないか、ということです。
    歌詞の入力のときみたいに、位置の補正をソフト側でしてくれるといいのかもしれませんが。

    参考になるかわからないですけど、現在作っている楽譜を添付します。これを縦位置を気にして入力することになると大分大変かなと。ガイドがどの程度それを緩和してくれるか、ですね。

    タイの識別ですが、その方法だとアルペジオ記号みたいな時間差で入るものを記号を使わないで記譜しようとする場合は、その方法だと不可能ですよね。入るタイミングの関係で3旋律くらいならありえそうな気がしているので、それがどうにかなってほしいというのはあります。

    また添付し忘れました 投稿者:chico 2019/09/13(金) 13:24:01
    楽譜添付します。

    投稿者:ftn 2019/09/13(金) 15:17:12
    添付参考になります。

    確かに、ピアノ譜の上を旋律っぽく、下をリズムっぽくする場合、位置を合わせて入力するのは、Score Editor 的に不便ですね。これだと他のワープロ系に。

    見えない休符案。再浮上ですかね。

    実は、1つのパート案じゃない案で何年か前に試作した時、様々なケースに対応できず、どうやっても、どこかが、おかしくなる。みたいな現象になって、開発、断念したんです。

    その時の問題点は、時間軸がずれていく。という結論に至って、じゃあ1パートにすれば、解決?となったんですが。

    やはり、入力効率が悩みです。見えない休符で再検討してみようと思います。
    (当時は、見えない休符は思いつかなかったので)

    ■タイに関しては、アルペジオ的に対応するとなると、タイを音符の右にも書ける。という仕様で対応するのがいいかもしれません。

    音符の右に書いた場合は、その音符だけにタイを付けられるという、拡張仕様の案があって、いよいよ、その仕様を追加する時が迫ってきたのかもしれません。

    投稿者:chico 2019/09/13(金) 20:41:38
    ピアノ譜で上下にまたがる部分は曲によっては全くないものも多いので、ピアノ譜に対応したことでそういうときまで操作性が落ちてしまうのはやっぱりちょっとと思いますね。
    またがる場合の入力が多少面倒になってもいいので、普段の操作性は落とさないでほしいなと。
    もっといい感じの案が思い浮かぶといいのですけど。

    あれから手持ちの楽譜を一通り眺めてみて、大体は1段につき2旋律まで区別出来れば事足りるのでは?という気になっていたのですが、アルペジオ的な使い方をしている楽譜ありましたので添付します。
    そんなことよりタイとかスラーとかの描き方がめちゃくちゃで何が何だかっていう感じもしますが。
    こういうのが上手く繋げるようになるといいですね。

    投稿者:ftn 2019/09/14(土) 05:23:06
    ピアノ譜>

    クラシック系のピアノ譜は、いくつか参考楽譜があるのですが、ハープみたいな大譜表の場合、単旋律的なものが、上下に行ったり来たり、というのとかけっこうあって、そういう場合、1パートで考えるやりかたのほうが、入力がスムーズだったりします。

    見えない休符を使えば、2パート系のピアノ譜は Score Editor らしく入力可能かもしれないという検証が出来ました。このとき、SHIFT入力で入力すれば、見えない付点8分休符とか、入れなくても、時間軸は上下独立させる事が出来ます。

    あとは、内部的にどのように音符を持つかを決める必要があるのですが、2パートで持つ方法と1パートで持つ方法、どちらが良いか、悩みです。

    話は戻って、操作方法なんですが、

    1.1パート系
    2.見えない休符系(2段系)

    が曲の箇所によって1.が続いたり2.が続いたり、混在する所が、ピアノ譜の悩ましい所で、どちらの場合でも、操作性を保つ方法は、いまだに、思いつきません。

    休符がある領域と、そうでない領域で、自動判別できないかとかも考えてはいるんですが、意図しない自動判別とかが起こるかもしれなく、難しいんですよね。

    仮に、1.を2.の仕様で入力する場合、各所に細かい休符が上下の譜表に大量に必要になり、入力は地獄です。ドラゴンクエスト3の戦闘曲の6連符のあたりが該当。

    逆に、1.の仕様にした場合、上が、付点8+付点8+8分、というロック系音形で、下が、8分音符8個、という場合、縦棒カーソルで位置を揃えようにも、そもそも、音符が互い違いになるので、入力不可能になる事が判明です。


    タイ>
    将来的にとても参考になる楽譜でした。助かります。

    こういった音符アルペジオは、クラシック系ではよくあるんですが、タイ(スラー?)の終点が無いバージョンは初めて見ました。

    終点の無いタイ以外は、音符の右にタイを書く機能を追加すれば、添付楽譜は入力できそうです。

    投稿者:chico 2019/09/15(日) 20:15:25
    確かに単旋律系だと1パートの方がいいですよね。
    両方のパターンで快適に入力というのはなかなか難しそうですね。
    通常は2パート別の入力で、上下で音符が跨る入力をした際に1パート系の入力に移行……というのもややこしいですよね(小節ごとに決まるイメージ)。それにさらに小節をまたがるような単旋律の場合どう扱っていいのか分からなくなってしまいそうです。

    例えば単旋律系の場合なんですけど、上段か、上段+SHIFT(上段の属性)で全ての音符を入力してしまえば、下段は見えない全休符の入力だけで足りるなんてことはないですか?
    同じ上段(もしくは下段)の属性で入力してしまえば、スラーとかも繋ぐ先が前後するということはないですし、大丈夫なような気が。複雑な音符までこれで上手くいくのかは分かりませんが……。

    そういえば作っている楽譜で見えない休符を使いたいところが出てきたので、添付します。
    現状こういう音符を入力したい場合って休符必要になってくるんですよね……。

    投稿者:ftn 2019/09/16(月) 05:37:48
    いただいた添付>

    上の旋律と下の旋律で、全体の演奏長が違ってるので、見えない休符以前の入力ミスのように思えてしまうのですが・・・。

    いただいたやつの休符を見えなくすると他の音符に付点とか表示されてしまうので、いろいろ問題が。この場合、むしろ、休符は表示すべきだと思われます。

    もし、単に、音符を右にずらして表示したいという事であれば、記号のパラメータで、表示ずらしドット数みたいのを指定できるようにすれば解決ではあります。

    いただいた添付の意図がこちらで解釈できてないかもしれなですが・・・・。


    ピアノ譜について>

    単旋律と複旋律のモードなんですが、昔、図のような仕様を考えた事がありました。

    図Aの記号で単旋律モードへ移行し、Bで解除。みたいな。
    その区間を青い五線で表記する(図はめんどくさくて色は未完成)。

    1.青い五線の区間は、単旋律モードで、その場合、必ず縦をそろえるイメージ。
    赤線参照。

    実際は図Aでなく図Cみたいな記号にしたら、かっこいい、かなとか。

    2.黒い五線の区間は、今までの SfSE と同じ複旋律モード。
    書き込み位置は、赤線のようにずれてもOK。

    ※ 複旋律モードでは、図Dのように、一部の音符を、SHIFT入力でまたがっても、時間の位置は、赤線のように、ずれてもOK。

    ■ 図@

    実際のピアノ譜で、図@、みたいのを見つけてしまって、完全に思考停止しました。単旋律+複旋律の融合タイプ。も存在するようでした。


    図@ですが、途中まで複旋律で書いてて、作曲中に、図@のまたがり音符を追加したくなった場合ですが、

    別途、範囲選択領域を、時間軸どおりに音符の入力位置を、整形してくれる機能で、単旋律の準備をする。(別途そういう機能が追加すると仮定)

    続いて青五線モードを構築後、図@のまたがり音符を追加で書き始めるという操作になる。




    投稿者:ftn 2019/09/16(月) 05:47:35
    単旋律モードという考え方でなく、時間軸連動モード。と考えれば図@も簡単かな。
    なんか、青い五線。というので冷めて、昔、開発断念したんですが、案外、これしか方法が無いのかな。

    1人で考えるより、2人で考えると、だいぶ、やる気がでます。と思いました。
    もちろん、仕様さえ決まれば、実現できます。

    投稿者:chico 2019/09/16(月) 09:40:19
    前回の添付は説明不足だったのかもしれません。自分の入力方法に問題もあるかもしれないのですが。
    上下でリズムの違う旋律を入力したいのです。上は付点8分+16分+8分、下は8分+8分+8分。これをそのままというか休符を入れないで入力しようとすると、16分音符の再生される時刻が下段の2つめの8分音符の再生が終わった後になってしまうんですね。16分音符1つ分ずれてしまう。
    実際は今回添付した画像001のように入力したいわけなのですが、現在のSfSEだと前回の添付画像のように16分休符を入れるか(上下の旋律で長さが異なるように見えてしまう)、今回添付した方法で入力するしかないんですね。もし見えない休符を使えたら前回添付画像の16分休符を見えなくすれば上下の旋律の長さがあっているように見える気がしたのですが。

    単旋律+複旋律の融合というと添付した002〜004みたいなケースでしょうか。これだと上下の時間軸をあまり合わせなくてもいいから適切ではなさそう……?
    時間軸どおりに音符の入力位置を整形してくれる機能は良さそうですね。実際入力時は時間軸を気にしないで済む方がいいのですが、その後は印刷画面ほどでなくていいとは思いますが、ある程度綺麗に並べられていたほうが便利だなとは思います。
    伴奏とは無関係ですが、合唱パートを入力しているときも、上下のパートで時間軸が揃っていた方が歌詞をコピペするときも上手く貼り付けられるので、伴奏以外のところでも使い道がありそうだなと思いました。
    それにDのケースも入力時はこれでいいと思いますが、選択して補正出来るなら補正したくなるかもです。

    自分も入力の効率を落とさずに単旋律のものも入れられるようにするのであれば、青五線モードが一番ではないかなと思いました。小節の途中でも区切れるのはいいですね。
    使う側としてもストレスなく入力できそうです。

No.3356 歌詞などのフォントの形式を新たに取り込む 投稿者:chico 2019/09/12(木) 21:19:28
    新たに要望を出したのとは全く別件なのですが。

    歌詞やタイトルに使っているフォントを新たにこちらで取り込むみたいなことって可能でしょうか。otf形式、ttf形式のものです。
    楽譜中に入れるテキスト形式や練習記号(リハーサルマーク)もフォントとかいじれたりできるようにならないでしょうか。

    ページ番号の表記の仕方を ―1― など番号を装飾した形で表示できるようにならないでしょうか。

    沢山要望を出してしまっているのでこの辺りは後回しで全然構わないのですが、他のソフトで作る場合とある程度統一した形式で楽譜を仕上げられるようになればなと思い、お聞きしたんでした。

    投稿者:ftn 2019/09/13(金) 05:15:51
    フォント>

    フォントの指定は Score Editor の印刷画面で、既に出来るようになっているので、図で設定するみたいな事でしょうか?

    フォントは、確か、Windows にインストールする手順みたいのがあって、それをやると、図の画面で選べるようになったと思います。

    フォントのインストールは、
    確か、Windows の決まったフォルダへ、フォントファイルを手動でドロップして貼りつけるみたいな操作だったと思います。フリー素材のフォントの readme とかに、やり方とか書いてあるかもしれません。空想ですが、インターネットで調べたら見つかるかもしれません。


    ページ番号の表記>

    具体的な装飾方法の案みたいのがあると開発しやすいかもしれません。

    1.ページ番号の、左テキスト、と、右テキスト、を指定出来るようにすれば大丈夫でしょうか?

    2.もしくは、決まった形式から選ぶ方法があるかもしれません。n/n 表記みたいのとか。
    決まった形式を選ぶだけのほうが、使いやすいような気もします。

    すると、-1- という形式を追加する。という風になると思うのですが - の文字とか、半角、全角、があって、微妙に、他ソフトと見た目が違うとかなる場合があるので、悩ましいです。

    1.2.両方という可能性もありますね。
    形式を選んで、次に、その形式用の詳細設定をする。みたいな。

    開発自体は簡単なので9.56あたりで対応できると思いますが、仕様をどうするかですね。- 1 - とか微妙にスペースが入ってるケースとか。無限の可能性が・・・。



    投稿者:chico 2019/09/13(金) 13:25:24
    なるほど、独自フォントのインストールはftn側ではなくてWindows側に入れれば済むのですね。そのあたり仕組みがよくわからなかったので、助かりました。

    ページ番号の表記は、ページ番号の左テキストと右テキストを設定出来ればいろいろ応用できると思うので十分かもしれません。
    自分の場合は算用数字しか使わない気がしているのですが、数字の表記方法、開始番号とかもパターンを選べたらいいのかもしれません。漢数字、算用数字、ローマ数字、@、A……くらい?n/n表記もあると良さそうですね。
    スペースとかは左テキスト、右テキストで半角スペースを入れて対応でもいいような気がします。それよりも細かな調整を入れたいとなると面倒になりそうですね。

    投稿者:ftn 2019/09/13(金) 15:45:31
    ■フォントで思いついたんですが、一般的な音楽記号フォントも、SfSE で位置とかの情報を入れたら、ト音記号とかも、Windows 規格とかのフォントを使ったりできる。というのを思いつきました。よっぽど、将来、の検討事項ですが・・・・。

    しかし、それよりも、Score Editor は、独自に開発したフォントエディタで音楽記号のフォント作ってるので、そのエディタをちゃんとして、公開して、そっち側に見た目系のいろんな機能を付ければOKだと思うんですが、本当に、遠い将来、気が向いたらという感じです。可能性は0でない感じで案として存在はしています。

    実際フォント作るのものすごく大変なので、そういう機能提供しても、多分だれも作らないかもしれません。

    ■ページ番号

    1.ひとまず、左テキスト、右テキスト、で対応して、後々、他の表示方法を選択できるようにするという方向で行ってみようと思います。と、思ったんですが、

    2.- n - という書式とか、n/m という書式もありかなぁ。
    n 現在のページ、m 最大ページ、を意味する。

    3.Aとかはたしか、フォントが存在するのはSくらいまでだったですが、ページ数が少ない場合は、有効ですね。

    あ、そうだ。

    少ないページ数に限った仕様案ですが、数字→テキスト変換テーブルみたいのをユーザが入力できるモード(テキストファイル)を作って、ページ番号に対応したテキストを表示してくれるというのにしたら、1つの仕様で、多くのケースに対応できそうです。

    1 → - 1 -
    2 → - 2 -
    3 → - 3 -

    1 → @
    2 → A
    3 → B

    1 → 1/3
    2 → 2/3
    3 → 3/3
    ※これは、実用的でないけど、がんばれば出来るという例。

    実際はメモ帳で
    @
    A
    B
    という感じで書く。そのファイル名を画面で選択するだけ。

    ■1.よりは、2.のほうが設定が簡単かもしれないですね。

    結論として、2.3.の仕様を対応したら十分かもしれません。


    投稿者:chico 2019/09/13(金) 20:53:36
    さすがに音楽記号のフォントまで独自のものを作って、というのは自分は考えたこともないですね。Twitter上でそういうのを考えている方を最近見かけて、すごいなーとは思っていました。真似しようとは思いませんが。

    ページ番号を自由に対応させられるのはいいですね。大体は1、2で足りてしまいそうですが、面白い使い方ができそう。

    投稿者:ftn 2019/09/14(土) 05:34:48
    2、3、ですよね?(念のため)

    2は、1つのテキストBOXで指定する方法です。
    「 」がテキストBOXだとすると・・・。[] はボタン。

    「 - n - 」:書式 [フォント設定]
    「 n 」: ページ番号
    「 m 」 : ページ最大数

    みたいな画面になりそうです。書式で英単語を使う場合のため以下のように指定できる。

    「 - @ - 」:書式
    「 @ 」: ページ番号
    「 m 」 : ページ最大数

    とりあえず、固定の英単語をページ番号に付けるケースは、ほとんどないので、
    「 n 」: ページ番号
    「 m 」 : ページ最大数
    の項目は、要らないかもしれません。

    Score Editor の初期設定だとこういう感じ。
    「 n 」:書式 [フォント設定]


    投稿者:chico 2019/09/15(日) 19:13:06
    あ、そうですね。2、3ですね。
    2の内容がいまいち理解しきれていなかったですが、その説明で理解できました。

No.3359 新規インストール 投稿者:mahoroba URL 2019/09/14(土) 10:56:47
    PC交換のため、PROをインストールしましたが、途中で進めなくなりました。
    ご指導願います。
    @Proをインストール(正常にインストールできました)
    AACTIVATEをインストール(正常にインストールできました)
    BACTIVATEを開いて承認キーをドラッグしても、ライセンス登録をクリックして承認キーをクリックしても拒否されProの文字が入りません。
    C @を展開して、楽譜作成ソフトを開いて出てくる、ライセンス登録からいっても、同じところでストップします。
    以上のような状態ですが、よろしくお願いします

    投稿者:ftn 2019/09/14(土) 13:20:59
    ACTIVATE の操作方法が間違っているような気がします。

    以下説明書の
    「4.Studio ftn Activate を起動し認証を行う」
    から、操作を行ってみてください。

    http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/se/doc/install-pro/

    キーがもし Classic ライセンスの場合は、ファイルを開くボタンの上にある、ファイルの形式をテキストにすると、開けるようになります。


    新規インストール 投稿者:tabitomo URL 2019/09/14(土) 14:36:03
    ご連絡ありがとうございます。再度マニュアルに従って、作業を行いましたが同じところでストップしてしまいました。作業工程を添付いたしましたのでご指示いただきたくよろしくお願いいたします。

    投稿者:ftn 2019/09/14(土) 14:47:03
    添付助かります。ライセンスの登録まではうまく行っているようです。表示が classic でも、キーの種類を示すものであるため、問題ありません。

    あとは、以下のページで Studio ftn Score Editor Pro 9.54.0731 をDLし、
    インストール後、ACTIVATEを行えば、リストに表示されると思います。

    http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/se/


    新規ダウンロード 投稿者:tabitomo URL 2019/09/14(土) 17:02:41
    適切なアドバイス感謝いたします。
    無事、難関をクリア、認証が終了致しました。
    ありがとうございました。

No.3357 旗の向き指定と上下旗音符についての検討 投稿者:ftn 2019/09/13(金) 05:36:34
    逆向き音符になる場合は、多分、2つのパートが1つのパートに融合している場合だと思うので、その場合、自動的に、上と下に、旗の向きが決定する仕様になっています(SfSE)。

    なので、自動音符のままでも、移調でずらしても、旗の向きは維持されるので問題ないと思われます。

    実は、CTRで入力した場合、上書きしたほうに、自動で上か下の向き手動属性が入って、既に入力されていたほうが、自動属性に、設定しなおされる。という仕様を想定しています。手動属性がある音符と自動属性の音符は4分音符&4分音符でも、手動属性の逆の向きが自動で上と下に割り振られる。みたいな。

    でも、旗の長さ違い同士や、完全ユニゾンの4分音符&4分音符の場合は、全部自動属性だったとしても、完全自動で、上と下の表示が出来るような気がしてきました。

    1)同一時刻に、旗の長さ違いがあれば、上下に表示。
    2)完全ユニゾンの同一旗の長さは、上下に表示。

    の条件を組み込むだけで、何もしなくても勝手に自動表示できるような気がしてきました。


    投稿者:ftn 2019/09/13(金) 07:11:22
    4分音符&4分音符の場合、旗を上下にしたい場合と和音にしたい場合があるので、下向き指定は必要でした。やはりCTR入力で反発入力が出来ればOKかもしれません。

    ユニゾンの時は、反発入力じゃなくても表示ロジックだけで上下になる(音符をカーソルキーでずらしてユニゾンにした場合)。

No.3351 棒の向きを変えたい 投稿者:伊藤 2019/08/22(木) 09:37:14
    棒の向き(上下)は自動変換のようですが、これを任意に変えることはできますか?

    よろしくお願いします。






    投稿者:ftn 2019/08/22(木) 12:42:01
    要望ありがとうございます。

    どういう仕様にすべきか、なかなか決まらず、現時点では入力は不可能です。
    将来対応できるよう検討したいと思います。

    何か、入力方法の案がありましたら、参考にしたいと思います。

    投稿者:伊藤 2019/08/22(木) 15:41:47
    お返事ありがとうございます。
    特に入力方法の案はないのですが、このような譜面を書くことが大変多く、ぜひ実現させていただきたいと思っています。
    よろしくお願いします。

    投稿者:ftn 2019/08/22(木) 17:31:51
    入力方法がいろいろ思いついてしまって、なかなか、案を絞れない状態で、ずっと前から、言われてきているんですが、実現できずにいる感じです。

    正式なピアノ譜を対応する予定が将来あるので、多分、その時に、集中して考えたいと思います。多分、ピアノ譜との関連があって、案が絞り込めないのかもしれません。

    投稿者:chico 2019/09/10(火) 22:45:19
    お久しぶりです。自分も同じような記譜に対応していただきたいなとずっと思っていて、横から失礼する形で申し訳ないのですが。

    例えばこういった仕様にすることはできないでしょうか。
    音符の記号の編集画面で、
    1、自動判定
    2、強制的に棒を上向きで表示
    3、強制的に棒を下向きで表示
    で選択できるようにする。

    自分の場合はあまり多用することはないのですが、楽譜の見栄えをよくするためにこういう表記が出来たらと思うことがたまにあります。1音だけでなく複数音をまとめて選択して上下を設定できるとなお良いです。
    ダメ元ですが、自分からもお願いします。

    投稿者:ftn 2019/09/11(水) 05:20:19
    お久しぶりです。
    さすが、このソフトの本質をつかんでるだけの事はあります。

    ■ 開発日記で、仕様が決まったかもしれないと、言ってたのですが、実は、具体的には、まさに、そのような仕様に至ってました。

    その仕様に至るのに、16年くらいかかりました。
    たとえ、もっと前に、案をいただいても、こちら側での検証で16年かかったかもしれないです。

    レイヤを重ねるとか、音符にグループ番号を持たせるとか、逆向き音符メニューとか、記号画面で設定、とか、いろいろ、検討した結果、記号画面でないと、うまくいかないかも。という結果に至りました。

    実は、右メニューの音符は、自動判定音符だった。という結論に至り(ここが決め手)、じゃあ、記号画面で設定するしかない。となりました。

    いちいちレイヤを作ってから。とかなると、レイヤの選択という操作が毎回加わって、めんどいので、記号画面で調整するのが、一番シンプルな操作だと思いました。

    ■ 複数音符の選択も、ほしいなぁ。って思ってましたので、段階的に対応しようと思います。これとは別に、旗の長さを複数音符で変更。とか、できたら便利そうです。

    投稿者:chico 2019/09/11(水) 08:16:35
    お、ホントだ。開発日記も時々読んではいるのですが見落としてたみたいです。

    音符の上下の向きに対応していただけるのであれば、上下両方に旗がついている表記(声部2パートのときのユニゾン部分や音が重なる部分)にも対応してほしくはあります。

    +添付画像の30小節目でも出てきているのですが上下段で長さの異なる音符が出てきたときに上手く両方を表示出来たらというところでしょうか。
    現在だと異なる長さの音符を無理やり上下キーを使って合体させると、4分音符、8分音符みたいな組み合わせだといい感じになるんですが、2部音符や全音符が混ざると被ってしまって見えなくなってしまいます。
    逆におんなじ長さの音符だと重ならないで表示してくれるので、こんなイメージで描写してくれたらなぁと。


    そしてこのあたりの要望に応えていただくと、今度は段の上下で歌詞や強弱記号を両方表示出来たら、みたいな欲も出てきてしまいます。
    画像のような表記が出来るイメージです。
    自分は基本的には各パートごとに独立した書き方をしているため、あまり使うこともないと思うので、難しいなら無視していただいて大丈夫です。
    でもたまにパート内でさらにdivがあるときに使えたらいいなと思うことがあるのでした。

    さらに要望したいことが増えてしまってすみません。

    投稿者:ftn 2019/09/11(水) 09:57:34
    要望&楽譜例の添付助かります。
    実例があると、本当に開発がしやすいです。

    ・上下合体音符、確かによくありますね。歌詞U対応は、1人用ボーカル曲向けですが、合唱となると、オーケストラ譜に必要な機能も必要になってきますね。

    これを実現するとなると、レイヤとかが必要になりそうな予感はしているんですが、まだ、仕様は決まっていません。

    ・a2, div とかも、実は、仕様が決まらなくて現在に至ります。

    ・将来、上側用の歌詞も考えていて、下側が出来たら、上側に挑戦しようかと考えていました。

    これら3点は、段階的に対応していく事になりそうです。

    ■ 一旦印刷から離れて1年くらい音源側をやろうと思っていたんですが、まだしばらくは、1、2、ヶ月おきに、印刷と音源を交互に機能追加していく感じにしておいたほうが良いかもしれないなと、思いました。

    投稿者:chico 2019/09/12(木) 13:05:47
    素人考えだと音符の向きを設定できるようになると合体音符の実現もさほど難しくないのではというイメージだったのですが、複雑なのですね。合唱譜の場合divしているのが分かるようにするためにもあったほうがいいと思うので、対応していただけたらいいなと思います。
    長さが異なる場合は面倒そうですが、同じ音符の長さの場合は編集画面で上下旗表示みたいなことってできたりしないんでしょうか。分かりづらくなってしまいますかね。

    上段の歌詞とかはすぐに必要というわけではないので、いずれ対応していただけたら嬉しいです。

    そういえば要望とは全く関係ないのですが、ト音記号の1オクターブ下の記号(合唱のテナー等で使われる)で鍵盤入力が上手く行かないのですが、ソフト側の不具合でしょうか。通常のト音記号と同じ音域で表示されてしまうようでした。

    新たな要望が出てくるとこういう機能もあったほうがいいみたいなのがどんどん出てきてしまって。やりたい開発を遮ってしまうようでちょっと申し訳ないです。

    投稿者:ftn 2019/09/12(木) 14:37:33
    ■上下合体音符>

    あれから、検討してみたんですが、

    ・CTR+クリックで、現在楽譜に書かれている音符と逆の向きの音符を重ね書きする。
    という操作で出来るんじゃないかと思いました。
    ・CTR押している状態だとマウスがそういうモードになってカーソルの形が変わる。

    ■正式ピアノ譜でト音へ音にまたがる音符>

    ・SHIFT+クリックで、今いるカーソルの行の反対側の行に音符を入力する。
    ・SHIFT押しの状態だとマウスがそういうモードになってカーソルの形が変わる。

    ト音譜表にカーソルがある状態でSHIFTを押すと、ヘ音譜表に書き込むモードになって、結果、ヘ音から伸びた旗をネジってト音譜表に書き込める。

    という具合です。

    これで、いけるかなぁ。って考え中です。記号画面のやつは、自動、上、下、はあると便利かもですが、意外と、上記仕様でいらなかったり?かも。

    ■オクターブト音系の鍵盤入力+α>

    確かに、機能していませんでした。開発した時は、機能していたと思ったんですが。
    9.55で修正しておきます。MIDIモードでパート追加すると、楽器が関連付かない不具合も見つけたのでそれも9.55に入れたいと思います。

    ■要望について>

    基本、開発に影響は無いんですが、こっちの検証(理解)が終わるまで時間がかかって、質問したくても、居なくて、聞けない。とか、忘れてしまったりする事、とかあります。

    優先度の高いものから、公開が終わった後か、公開直前に、要望いただけると、効率が良いかもしれません。公開直後1週間は完全に空き時間があるので・・・。

    忘れてそうだと思ったら、何度も、要望出していただけたら、対応していくので、いつでもなんでもOKです。

    そのときじゃないと実現方法が思いつかない。とか、いろいろあります。

    特に、現状機能についての、不具合報告は大歓迎です。
    ユーザも、作者も、救います。

    優先度は以下のような感じです。

    1.不具合、なんか変な動作、仕様が不便になった。とか。
    2.無くてはならない機能の要望。
    3.便利機能。

    1.が全てクリーンなら2.を、2.が全てクリーンなら3.を。
    というのが理想ですが、現実はそうもいかないかもしれないので、大体のイメージです。

    なんか言ってくれる人がいるだけでも、すごく助かります。ありがたく思ってます。

    投稿者:chico 2019/09/12(木) 19:39:29
    Ctrlキーで音符の向きを逆向きにするというのはいい方法ですね。
    1つ1つ打ち込んでから設定するよりも手軽ですし、そのまま重ね書き出来るのもいいですね。
    移調したときの挙動だけどうなるか少し気になるかもしれません。移調して高さが変わっても入力した音符の向きが変わらないのか、音符の向きが変わるラインを超えるとさらに逆向きになってしまうのかです。
    個人的には固定されたほうがありがたいので、記号画面の自動、上、下のモードはあったほうがいいのかもなと。
    あとは実際使ってみないと分からないですけど、複数選択して、音符の向きを強制的に変えたものをまとめて解除する(自動に戻す)みたいなことも出来るようになったほうがいい気がしています。

    もしかして正式ピアノ譜の実装に大分近づいた感じですか?
    上下にまたがった音符の場合、一部休符が省略されるイメージがあるので、非表示の休符記号があったほうがいいかなと思いました。
    改行記号みたいに緑色で表示されると分かりやすいんでしょうか。

    添付画像の001の場合なんですけど、ヘ音側は2拍目、4拍目に見えない4分休符が入りそうです。
    ト音側はまたがった入力にする場合どういう扱いになるのかが気になります。1拍目のミの音はヘ音側の音符になるというイメージですか?だとすると1拍目、3拍目に見えない4分休符が入ってきそうです。個人的にはこっちの理解で入力していく方が楽そうですが、付点8分休符を入れるか扱いに迷いそうだったので少し気になったところでした。

    添付画像002の場合(左側)はト音側で入れたものをヘ音に下ろす、あるいは1拍目、3拍目はヘ音側で入力するの2パターンが考えられそうですが、仮に後者で入力した場合の休符の入れる位置ですね。ふつうにト音側の1拍目と3拍目の間に見えない4分休符を入れる扱いが出来るのだとすればそんなに迷うことなく入力することが出来そうです。

    右側のヘ音側は1小節目に16分音符を入れるとすると2小節目に見えない4分休符を入れないと正しく音が鳴らなそうですね。

    添付画像003の4拍目ト音側の下4音はヘ音側からまたがってはいないですが、そちらから引き上げてきた音符ですね。こういった入力方法も問題なく出来るとよさそうです。

    後はこういう入力をした場合のト音側、ヘ音側の縦位置の関係が少し気になりますね。またがる音と同じ拍に音が入ってきた場合、音符を合わせなければならないと思いますが、2枚目の3拍目みたいな書き方のときに休符を入れる場合とかどの位置に入れるのが正解なのかなと。そこまで気にしなくても問題なさそうでしょうか。
    見かけ上重なってなくても上下段それぞれで休符、音符が合っていれば印刷時は重なるようになれば、その方が楽なんですかね。
    普通は打ち込み時に重なるように書くとは思いますけども。

    後は上下段にまたがるアルペジオ記号とかスラーの記号ですかね。このあたりが上手く書けるようになればよさそうです。

    ピアノ譜の対応、難しそうですがいずれ出来るようになったら嬉しいです。


    あとピアノ譜対応の話とはまた違ってくるのですが、現在添付画像004のようなタイ記号の使い方って出来ないものと認識しているのですが、こちらに対応していただくのは難しいでしょうか。
    現状ってタイ記号付けた際に他の音符を挟むとそこで打ち切りみたいになっているのですかね。


    オクターブト音系の鍵盤入力は最初はちゃんと出来ていた記憶がありました。どこで使えなくなったかまでは記憶がないのですが。
    修正よろしくお願いします。

    大分急いで書いたので分かりにくい点があったらすみません。

    画像を添付し忘れました 投稿者:chico 2019/09/12(木) 19:42:36
    画像を添付し忘れたので添付します。

    スレ分けします。 投稿者:ftn 2019/09/13(金) 05:34:39
    複数の内容が混ざってきたのでスレ分けします。

No.3355 音色が変わる 投稿者:いとう 2019/09/11(水) 09:14:30
    出来上がった音源を保存しスマホ再生すると、ピアノ音が機械的な音に変わってしまいます。

    再生する時のソフトの問題でしょうか?

    音源を共有することが多いので、どんなソフト(アプリ)で開いても音色が変わらないようにしたいのですが、どうしたら良いですか?

    よろしくお願いします。

    投稿者:ftn 2019/09/11(水) 10:11:17
    問い合わせありがとうございます。

    MIDI (SMF) ファイルで保存する場合は、再生環境によって、楽器の音が変わる場合があります。

    MIDIファイルは、再生環境の楽器で再生する形式のファイルであるためです。


    解決方法は、以下2通りの方法があります。

    ■1.Score Editor の AUDIO モードで楽器を設定し WAVE 形式で書き出す方法。WAVE ファイルは、どんな環境でも、同じように再生できます。別途 WAVE → mp3 変換ソフト等で、mp3 にすると、ファイルサイズが小さくなります。

    この方法は、FSSに関する知識が必要で、楽器を自作する必要があり、現時点では作れる楽曲の種類が絞られてしまいます。


    ■2.現状では、Audacity というソフトで、Score Editor でMIDI再生した音をそのまま録音するという方法がオススメです(出来るかどうかは試してないですが Win10 なら出来るかもしれません)。

    録音した音声を wav なり、mp3 なり、で保存し、それを共有すれば、そのままの音色で再生する事が出来ます。


    追記 投稿者:ftn 2019/09/11(水) 10:19:13
    ■楽器が揃うのであれば、正確に音が書き出せるので1.がお勧めです。

    以下のページで勉強してみてください。
    http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/se/9/manual/audio-use/

    ■2.の方法は、PCに負荷がかかると、音が途切れたり、テンポにゆらぎが出る場合があります。


    投稿者:いとう 2019/09/11(水) 13:33:46
    ありがとうございました。

No.3354 音程がずれてしまう。 投稿者:渡辺純也 2019/09/06(金) 12:38:08
    添付ファイルの10小節目の8分音符と16分音符が繋がってしまいます。元の楽譜は繋がっていません。そのためか音楽にあいだがあいてしまいます。なぜでしょうか?よろしくお願いします。

    投稿者:ftn 2019/09/06(金) 14:00:09
    問い合わせありがとうございます。

    実際のピアノ譜などでは、音符を横にずらして表示する事がありますが、Score Editor 的には、図のように入力しなければならない仕様となっています。

    ・同時に鳴らしたい音符は、縦に並べます。

    8小節目の白玉音符は、図@の位置に入力してください。タイの位置も図のようにするのが Score Editor での入力方法となっています。

    10小節目の一番上にある横にずれている白玉音符も、一旦消して、図Aの位置(青色)に書き込んでください(表示は自動で右にずれて表示されます)。




    解決しません。 投稿者:渡辺純也 2019/09/06(金) 17:16:44
    入力しなかったのですが、8小節目は、本当は添付ファイルの様になっていてそのためにうまくいかなかったのでしょうか?添付ファイルの左右に黒玉が付いた音符の打ち方教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

    投稿者:ftn 2019/09/07(土) 05:29:47
    まずは、図@のように入力し、Aの位置にカーソルを合わせて左クリックすると、Bのように入力できます。

    この方法で入力しないと演奏がずれてしまいます。

    同時に鳴らしたい音符は、横にずらして入力せず、縦に並ぶように入力します。



    投稿者:ftn 2019/09/07(土) 05:35:26
    音符の縦位置を間違えましたので正しい図を添付します。



    まだ少々うまくいきません。 投稿者:渡辺純也 2019/09/07(土) 06:34:36
    添付ファイルに載せた1と記載されてる方にあるようにここと書いてあるところが繋がってしまうのは正しい打ち方なのでしょうか?もう一つのファイルの(2と書いてあるほう)のここと書いてあるところで少し止まってしまいます。正常な再生なのでしょうか?同時にならしたい音は縦に記載するとおっしゃってましたが、繋がってしまうところの音符を同じ位置に打つと消えてしまいます。何度も申し上げてすみませんが、よろしくお願いします。

    投稿者:ftn 2019/09/07(土) 13:31:05
    ■つながって演奏される件>

    こちらの環境では、特にそのような事がなく演奏されます。

    メロディと伴奏で完全に同じ音階が使用されている関係で、伴奏の音でメロディの音がかき消されているという楽譜なので、使っているMIDI音源によっては、正常に鳴らない可能性があります。

    しかし、黒画面側のMIDI−CHが別々になっていれば、そのような事はほとんど無いはずなのですが・・・・。

    メロディをトランペット、伴奏をピアノ、といった感じにすると、うまくいくとは思うのですが、何か、演奏した音を録音して添付いただけたら、状況が分かるのですが・・・。

    いまひとつ、そちらの状況が、理解できていないのかもしれません。

    ■和音の入力方法>

    楽譜の修正方法を動画でとってみたので、確認してみてください。




    うまくいきません。 投稿者:渡辺純也 2019/09/08(日) 13:49:24
    添付ファイルのメモ挿入してあるほうのファイルですがそこにある通り8分音符と16音符は独立しています。エディターの方ですとそこの2つが繋がってしまいます。音ではなく音符がです。繋がってしまっても問題ないでしょうか?音楽を再生してみると”いのりつづる”の所で少し止まってしまいます。正常な再生なのでしょうか?動画の方は少々うまく再生できませんでした。

    投稿者:ftn 2019/09/08(日) 18:51:41
    いろいろと添付資料をありがとうございます。
    ようやく、状況が理解できたかもしれません。

    問題は2つあって、それぞれ全く別の問題であり、関連性はありません。
    1つ1つ解決方法を「■」で回答します。

    ■ 8分音符と16音符の旗が繋がってしまう件

    旗が繋がって表示されても楽譜的にも演奏的にも問題ありません。

    一般の楽譜のルールでは、旗を繋げて書くか、旗を繋げないで書くか、は、楽譜を作った人が好みで決めます。

    表記が違う事による、演奏上の違いはありません。

    Score Edito は拍子に合わせて、旗を繋げる仕様になっています。

    旗を繋げないようにして書く事は、現在の仕様では、簡単には出来ませんので、将来できるようにしたいと思います。

    ただし、全ての小節で、旗の切れ方が同一の場合は、拍子記号の詳細設定で、旗の切れ方を設定できます。

    やり方は以下の説明書にありますが、難しいかもしれません。余力があればやってみてください。印刷を行う場合の機能で、これを行っても演奏上は関係ありません。

    http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/se/9/manual/pull/sig/index.html#sig-n

    ■ 演奏が少し止まってしまう件

    どれくらい止まるのかがイメージ出来ないのですが、
    2とおりの状況が考えられます。

    1)演奏すると毎回同じ時間、演奏が止まる場合は、入力方法に問題があります。

    多分、図、の事が原因かと思われますので、図を見ながら入力しなおしてみて、正しく演奏できるようになるか、確認してみてください。

    こちらの環境では、図の方法で入力しなおす事で、止まる事無く演奏されるようになった事を確認済みです。

    ※ 前回添付した動画は、一旦、右クリックで、ダウンロードしてから、ダウンロードした動画を起動して再生するとうまく再生できるかもしれません。

    2)とまる時間が0.1〜0.5秒以下であれば、OS側の演奏誤差の可能性があり、演奏の都度、止まったり止まらなかったりする場合がこれに該当します。
    その場合、ハードウエアMIDI音源を購入するなどでPCの負荷を減らさないと解決できません。




    解決しました。 投稿者:渡辺純也 2019/09/09(月) 07:34:01
    正常に音楽が再生できました。ありがとうございました。

No.3353 楽器の音が鳴らない 投稿者:mahorabo URL 2019/09/02(月) 11:22:29
    楽譜から音源(楽器)設定しようと、音源設定リストから各楽器リストで楽器設定をしても、すべての楽器の音が木を叩くような音になりました。
    修正方法お願いします。
    背景
    WIN10
    バージョン9540731
    楽譜は11段作成しています。
    音楽再生時ストップしても、ピーという音が残り、何度か再生するうち消えることもあります。

    投稿者:ftn 2019/09/02(月) 16:43:14
    問い合わせありがとうございます。

    どのような楽器の設定をしているのか、分かるような、楽譜ファイルを添付していただけると、原因を調べる事ができ、不具合であれば修正できます。

    推測だと、MIDI−CHの値が全て同じになっている可能性があります。その場合 CH の番号を別々にすれば解決します。



No.3352 強弱のリセット 投稿者:川島 2019/09/01(日) 20:41:37
    Free版を使わせてもらっているのですが、mp・mfなどの強弱をつけた後、次の休符の後や、次の小節などに強弱をスタート値にする方法はありますか?

    初歩的な内容かもしれないのですが、わからないので答えていただけると助かります。

    投稿者:ftn 2019/09/02(月) 05:11:08
    問い合わせありがとうございます。

    強弱が曲中へ変化する曲の場合、楽譜の最初になんらかの強弱記号を書く習慣があるため、強弱のリセットという記号は無く、強弱記号を付ける事で希望の強さにします。

    Score Editor のスタート値は f となっていますので、強弱記号の f を書く事でスタート値にする事ができます。

    補足:
    Score Editor の初期値は、曲中で強弱が変化しない曲・・・オルガンとかロックとかテクノとかDTM向けに、楽器の音がはっきりするように、スタート値は f といった強めに設定してあります。

    実は、現実の生の演奏では、楽器の種類によって、強弱記号によって出る音量が違います。

    例えば、オーケストラの場合、どんな楽器でも同じ音量になる記号が p という認識になっているように思われます。

    なので実際の生の世界では p を基準の強さと考えると無難かもしれません。DTM的に p だと聞こえにくいので、Score Editor の初期値は f になっているという具合です。

    最初から力強く始まる場合は曲の初めに f を書き、最初は普通に始める曲では p を曲の初めに書くイメージで考えると良いかもしれません。

    比較的 f や ff は、曲中の盛り上がりどころとかで、強めにする時に使います。

    Score Editor の場合、
    これら f 系の記号を書いた部分では、>記号とかを付けても、あまり、変化が出にくくなるため、p とか p 〜 mf あたりを、曲の基準値にしておくと、>を付けた所が分かりやすくなります。


No.3350 ピアノ譜面です 投稿者:伊藤 2019/08/22(木) 08:25:34
    添付はピアノ譜面です。

    これの入力方法を教えてください。

    よろしくお願いします。



    投稿者:ftn 2019/08/22(木) 12:35:54
    問い合わせありがとうございます。

    ピアノ譜の印刷という事で、スラーの位置に関しての問い合わせという事でよろしいでしょうか。

    1.スラーを音符の後ろから始める事は、現時点ではできませんので、音符の棒の上側にスラーが付くように入力するしかありません。

    2.ピアノ譜に関しても現時点では擬似的にしか対応していません。

    ■ 現状での正しい入力方法(参考)
    1.スラーは、図@のように、始点、終点を、音符の玉の位置に揃えて入力します。
    2.擬似ピアノ譜は図Aより、中括弧に変更し、パート2、3をピアノ譜化すると簡単です。
    3.ピアノ譜の演奏楽器は上下同じ楽器にするとペダルの効果が両方にかかり、扱いやすいかもしれません。

    ※ ただし、印刷結果は、要望のとおりになる事はありません。将来、対応を検討したいと思います。




    書き方が悪かったですね 投稿者:伊藤 2019/08/22(木) 15:45:00
    お返事ありがとうございます。

    この質問も、結局は和音の棒を上下に分けて書きたいという要望でした。

    (しかし、スラーや中括弧についてよく知りませんでしたので、参考になりました。)


    投稿者:ftn 2019/08/22(木) 17:32:46
    No.3351 と同件との事、了解しました。

No.3349 To codaの使い方 投稿者:foreat_23tk 2019/08/12(月) 13:50:09
    添付の曲はTo codaを二か所(小節15→18と44→46)で使用していますが、
    二か所目が実行されません。
    試しに一か所目を削除すると二か所目は実行されます。
    オンラインマニュアルによるとcodaは二つまで使用可となっています。
    (編集では4番まで指定可)
    指定の方法が悪いのでしょうか?ご教授願います。

    使用バージョンはPro 9.54.0731です。

    To codaの使い方(脱字修正) 投稿者:forest_23tk 2019/08/12(月) 14:17:59
    脱字がありました。
     
     試しに一か所目を削除すると二か所目は
     ↓
     試しに一か所目を削除すると二か所目は実行されます。

    宜しく願いします。


    投稿者:ftn 2019/08/13(火) 05:17:45
    問い合わせありがとうございます。

    説明書に書き忘れてしまったかもしれないのですが、Score Editor のルールでは、次のようになっています(番号なしは後から追加された仕様)。

    ※以下ではセーニョ=Sと表記しています。


    ■1.番号なし系のセーニョとコーダ

    曲中で1回だけ、DS→S→to→Coda をする時に使用します。


    ■2.番号あり系のセーニョとコーダ

    DS@→S@→to@→Coda@→ DSA→SA→toA→CodaA→

    といった順番で使用します。

    また、同じ箇所にSを書く場合は S@A といった感じで書きます。

    Score Editor 的に、もしかしたら、番号なしを0として0→1→2のように動作するような仕様になっているかもしれませんが、上記1.2.が正式な使用方法となります。

    ■対処

    1.まずは、上記2.のように書き変えてください。

    2.今回の問題の根本原因は、@とAの片方のセーニョしか書かれていない事が原因かもしれません。Score Editor の仕様上 戻り先が同じ場合は、S@A といった書き方にするか、戻り先が、別々なら、@とAの両方のセーニョを書き込んでみてください。


    To codaの使い方 投稿者:forest_23tk 2019/08/14(水) 00:10:46
    大変参考になりました。
    ありがとうございました。

No.3348 パートの印刷 投稿者:tomerin 2019/08/03(土) 23:10:04
    楽譜からパート事に印刷したいのですが、楽譜だと枚数が多くて不便です。
    例、ヴォーカルとピアノ譜の3段だけとか。
    初歩的で済みません。

    投稿者:ftn 2019/08/04(日) 05:24:41
    問い合わせありがとうございます。

    図、赤枠のように設定すると「例」のようにする事ができます。

    パート表示の設定:
    1.印刷したくないパートの、表示スイッチをオフにします。
    2.ピアノパートの名称を空白にします。
    3.ピアノパートのグループを「1」にして同じグループにしますと、1つのパートのようにして、印刷側が認識します(行が全て休符の時に非表示にする設定の場合の判断)。

    括弧の設定:
    4.括弧の設定で、中括弧のテキストを「Piano」のように、設定します。

    手順が多いため、後で、FAQのほうにも図と説明を載せたいと思います。

    ピアノ譜のパート名を消さなければならなかったり、エディタ側の楽譜表示も非表示になったりするので、近いうちに、そこらへんの操作性を改善してみたいと思いました。



    コードネームズレの対処方法 投稿者:ftn 2019/08/04(日) 05:38:55
    現状ですと、全休符があると、コードネームがずれて印刷される問題を発見してしまいました。

    対処:例えば、3小節目、では、パート1と2の全休符を削除して印刷すると、コードネームが正しい位置に表示されます。

    全休符を削除しなくても良いように、近いうちに改善したいと思います。

    速度の速い音符が混じると、音符の間隔がつぶれてしまうのもなんとかしたいと思いました。これに関しては、印刷側の基準音符を早い音符に揃えるなどで解決はしますが、小節の幅が広くなりすぎて、印刷できなくなる問題とかあり、これも改善したい所です。

No.3347 バージョンアップしたら(2) 投稿者:mahoroba URL 2019/07/28(日) 16:25:52
    「バージョンアップしたら」の追伸です。
    添付の通り、右クリックメニューの内、添付の通り、「text」の表示が亡くなりました。
    これについても、再表示の方法を宜しくお願い致します。

    投稿者:ftn 2019/07/29(月) 05:04:15
    No.3346 の回答と同様と思われます。問い合わせありがとうございます。

    投稿者:mahoroba 2019/07/29(月) 09:54:14
    ご指摘通りでした。無事インストールが終わり、今まで通り使っています。
    有難うございました。

No.3346 バージョンアップしたら 投稿者:mahoroba URL 2019/07/28(日) 13:47:14
    添付の通り、先日 ve.9540711にバージョンアップしたら、メインパネルの表示が3個しか表示されなくなりました。(vrup前は正常に表示)回復方法を教えてください。


    投稿者:ftn 2019/07/29(月) 05:03:21
    添付ファイルが開けないのですが、おそらく、フリー版をインストールしているものと思われます。

    Pro 版をインストールする事で解決すると思います。

    1.フリー版をアンインストール
    2.Pro 版をインストール

    の手順を行ってください。

    Pro 版は、以下のいずれか、から入手してください。

    https://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se500587.html
    http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/se/



No.3345 エラー表示について 投稿者:sfin 2019/07/27(土) 06:13:51
    作成して保存したデータを開こうとすると
    「F-19-336」というエラーが表示され、開かなくなりました。
    何か方法があればご教授願います。

    投稿者:ftn 2019/07/27(土) 16:10:03
    問い合わせありがとうございます。

    F-19-336 のエラーは、タイミングによって発生する不具合の可能性があるのですが詳しい原因はまだ解明できていません。

    上記エラーは、報告ボタン機能によって存在はこちらでも確認していますが、こちらの環境で、エラーの発生する楽譜ファイルが存在しないため、原因が特定できない状況となっています。


    ■ 以下の手順を試してみてください。

    1.Score Editor を一旦閉じる。

    2.Score Editor を開く。

    3.画面左下のスイッチを押し、MIDI モードにする。Pro 版の場合は、MIDI モードにし、更に +A ランプをOFFにする。

    4.エラーが出たファイルを開く。

    改善しない場合は、楽譜ファイルをこの掲示板へ添付していただけると、エラーの原因を特定し、Score Editor の改善版を作成する事ができます(添付は、もしよろしければで構いません)。

No.3344 記入方法 投稿者:mahoroba URL 2019/07/16(火) 09:57:48
    添付音符の入力方法をお願いします

    投稿者:ftn 2019/07/16(火) 13:29:54
    問い合わせありがとうございます。

    現状では対応していませんので入力は不可能です。

    図のようにパートを2つに分けて、演奏楽器(赤枠)を同じ設定にして入力するしか方法はありません。

    将来的には入力できるようにしたいと思います。



No.3342 インストールできない 投稿者:よしき 2019/07/13(土) 06:50:34
    Win10、Ver 9.54.0604 で使用しています。
    ノートPCは2−3か月前に買い換えました。前のが壊れたため。

    今回9.54.0711をダウンロードしてインストールを試みましたができませんでしたので連絡させていただきます。

    まず前回(Ver9.54.0604)のインストールは問題ありませんでした。現在使えています。
    今回Ver9.54.0711をダウンロードしファイル展開で開きました。
    開いたフォルダー内の「Setup」アプリケーションを起動してもインストールできません。
    正方形の図が出て何か待ちの状態のような感じです。
    特にエラーメッセージが出るわけではありません。

    この現象は無料ソフトをインストールしようとするとできないときの現象と同じです。
    以前インストールできた無料ソフトがインストールできないことがあります。
    気になるのはWin10のセキュリーが高くなってきてそれでブロックしてしまうのかもしれません。
    何かヒントがありましたらアドバイスお願いします。



    投稿者:ftn 2019/07/13(土) 12:22:57
    報告ありがとうございます。

    こちらの、Win10 で、フリー版、Pro 版、でインストールを行ってみましたが、特に問題なく、どちらも、インストールできました。

    アンインストールしてから、インストール。という手順を行いました。

    インストール後に、Score Editor を起動しようとすると、セキュリティ機能の画面が出るので、実行する手順を行う事で実行できるようになりました。

    セキュリティソフトの種類にもよりますが、自動削除されるので、復元作業を行う。

    Score Editor は、バージョンアップが多い事と、公開直後は、まだ、ユーザ数が少ないので、確実にセキュリティではじかれるみたいです。

    投稿者:よしき 2019/07/13(土) 13:50:01
    ありがとうございます。
    後日インストールをためしてみます。

    インストールできました。 投稿者:よしき 2019/07/13(土) 21:45:59
    下記の内容でインストールすることができました。

    setupアプリケーションのプロパティーを開き互換性のタグをクリック。
    「互換性のトラブルシューティング ツールの実行」を行ったらインストール画面が開きました。

    とりあえず連絡まで。

    投稿者:ftn 2019/07/14(日) 05:30:46
    貴重な情報をありがとうございます。

    早速、その件について、ちょっとだけ調べてみたんですが、
    CPUとかの関係で、動かないとか、あるみたいな。
    旧CPUエミュレータで動かすみたいな。

    そろそろ、コンパイラ、新しくして、32/64 bit 用のやつ、作らないとダメな時代になってきたのかなと、思わされました。

    引き続き、何か、ありましたら連絡いただけると嬉しいです。
    インストール説明とかに、追記したいなと思います。

No.3343 五線譜の上下̠加線の設定と音符の棒・旗の向きの変更 投稿者:mahoroba URL 2019/07/13(土) 09:51:04
    五線譜の上下加線の追加設定と音符の棒・旗の向きの変更につきてマニュアルで探しましたが探し当てることが出来ません。ご教授願います


    投稿者:ftn 2019/07/13(土) 12:27:24
    問い合わせありがとうございます。

    こちらが、その説明書となります。
    http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/se/9/manual/part/

    音符の向きについては、自動で決まる仕様のため、意図的に向きを決める事はできません。ドラムパートであれば、ドラム設定を追加する事で旗の向きを指定できます。

    http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/se/9/manual/part-drum/



No.3341 投稿者:Liszt 2019/07/10(水) 22:42:23
    9.54.0604にバージョンアップをしたのですが、強弱記号pp、p、mpが同じ強さに、さらに、mf、f、ff、fffも同じ強さのように聞こえるのですが、どうしたら良いのでしょうか。

    投稿者:ftn 2019/07/11(木) 05:03:53
    問い合わせありがとうございます。

    mp と mf だけ、機能していない事が判明しました。
    それ以外は、正常に動作しているものと思われます。

    p = mp
    f = mf

    という風になっているようです。
    mp,mf に関して、修正版を本日中に公開したいと思います。

    f=ff=fff
    p=pp=ppp

    となっているようでしたら、できれば、何かサンプルとなる楽譜を、この掲示板に添付していただけると、原因を調べることができます(可能ならばで構いません)。


    修正版 9.54.0711 を公開しました。 投稿者:ftn 2019/07/11(木) 08:01:01
    mp と mf が機能していなかった不具合を改善する事ができます。

    ■ f,ff,fff が同じ音量というのは、2つ考えられる事があります。

    1.黒画面のベロシティ補正の値が大きくなりすぎて、最大強弱を超えてしまっている場合。

    2.図の強弱設定で、プリセットがポピュラーになっている場合。

    設定がポピュラーのときは、ほとんど強弱の変化が出ない状態になっています。
    プリセットをクラシックにすると、強弱がはっきり出るようになります。



    投稿者:Liszt 2019/07/11(木) 20:48:01
    早速954.0711にバージョンアップをして、聞かせていただきました。
    f=ff=fff、p=pp=pppは私の勘違い(先入観があったのかも)でした。申し訳ありません。
    改めて聞きますと、強弱記号が、完全に機能しているのが確認できました。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

    投稿者:ftn 2019/07/12(金) 04:52:17
    9.54.0711 で改善の報告助かります。

    自分も、p,pp,ppp とか、微妙に聞き分けられず、MIDI書き出しで、結果を確認しました。これらの件は問題なかったとの事で安心しました。

No.3340 投稿者:とも 2019/07/08(月) 22:19:37
    手軽に音符を打ち込むだけで演奏が出来て、楽しんで利用させていただいています。
    大変初歩的な質問で申し訳ないのですが、スラーやクレッシェンドはどちらにあるのでしょうか?
    マニュアルを確認しましたところ、右クリックで表示されるメニューにあると思い探したのですが…。
    現在利用しておりますのは無料版ですので、もしかしたら有料版の方でしか使えないのでしょうか?
    ご回答よろしくお願いいたします。


    投稿者:ftn 2019/07/09(火) 05:09:19
    問い合わせありがとうございます。そして、感想ありがとうございます。

    スラーやクレッシェンドは有料版 (Pro 版) のほうにあります。
    フリー版では、使用できません。

    投稿者:とも 2019/07/10(水) 17:21:37
    ご返答ありがとうございます。

    やはりフリー版ではスラー等は使用できないのですね。
    もう少しフリー版で色々試してから有料版の購入を検討したいと思います。

No.3358 (11 件のコメント)
2019/09/13 ピアノ譜についての検討 by ftn
2019/09/13 イメージ図 by ftn
2019/09/13 by ftn
2019/09/13 by chico
2019/09/13 また添付し忘れました by chico
2019/09/13 by ftn
2019/09/13 by chico
2019/09/14 by ftn
2019/09/15 by chico
2019/09/16 by ftn
2019/09/16 by ftn
2019/09/16 by chico
No.3356 (6 件のコメント)
2019/09/12 歌詞などのフォントの形式を新たに取り込む by chico
2019/09/13 by ftn
2019/09/13 by chico
2019/09/13 by ftn
2019/09/13 by chico
2019/09/14 by ftn
2019/09/15 by chico
No.3359 (4 件のコメント)
2019/09/14 新規インストール by mahoroba
2019/09/14 by ftn
2019/09/14 新規インストール by tabitomo
2019/09/14 by ftn
2019/09/14 新規ダウンロード by tabitomo
No.3357 (1 件のコメント)
2019/09/13 旗の向き指定と上下旗音符についての検討 by ftn
2019/09/13 by ftn
No.3351 (12 件のコメント)
2019/08/22 棒の向きを変えたい by 伊藤
2019/08/22 by ftn
2019/08/22 by 伊藤
2019/08/22 by ftn
2019/09/10 by chico
2019/09/11 by ftn
2019/09/11 by chico
2019/09/11 by ftn
2019/09/12 by chico
2019/09/12 by ftn
2019/09/12 by chico
2019/09/12 画像を添付し忘れました by chico
2019/09/13 スレ分けします。 by ftn
No.3355 (3 件のコメント)
2019/09/11 音色が変わる by いとう
2019/09/11 by ftn
2019/09/11 追記 by ftn
2019/09/11 by いとう
No.3354 (9 件のコメント)
2019/09/06 音程がずれてしまう。 by 渡辺純也
2019/09/06 by ftn
2019/09/06 解決しません。 by 渡辺純也
2019/09/07 by ftn
2019/09/07 by ftn
2019/09/07 まだ少々うまくいきません。 by 渡辺純也
2019/09/07 by ftn
2019/09/08 うまくいきません。 by 渡辺純也
2019/09/08 by ftn
2019/09/09 解決しました。 by 渡辺純也
No.3353 (1 件のコメント)
2019/09/02 楽器の音が鳴らない by mahorabo
2019/09/02 by ftn
No.3352 (1 件のコメント)
2019/09/01 強弱のリセット by 川島
2019/09/02 by ftn
No.3350 (3 件のコメント)
2019/08/22 ピアノ譜面です by 伊藤
2019/08/22 by ftn
2019/08/22 書き方が悪かったですね by 伊藤
2019/08/22 by ftn
No.3349 (3 件のコメント)
2019/08/12 To codaの使い方 by foreat_23tk
2019/08/12 To codaの使い方(脱字修正) by forest_23tk
2019/08/13 by ftn
2019/08/14 To codaの使い方 by forest_23tk
No.3348 (2 件のコメント)
2019/08/03 パートの印刷 by tomerin
2019/08/04 by ftn
2019/08/04 コードネームズレの対処方法 by ftn
No.3347 (2 件のコメント)
2019/07/28 バージョンアップしたら(2) by mahoroba
2019/07/29 by ftn
2019/07/29 by mahoroba
No.3346 (1 件のコメント)
2019/07/28 バージョンアップしたら by mahoroba
2019/07/29 by ftn
No.3345 (1 件のコメント)
2019/07/27 エラー表示について by sfin
2019/07/27 by ftn
No.3344 (1 件のコメント)
2019/07/16 記入方法 by mahoroba
2019/07/16 by ftn
No.3342 (4 件のコメント)
2019/07/13 インストールできない by よしき
2019/07/13 by ftn
2019/07/13 by よしき
2019/07/13 インストールできました。 by よしき
2019/07/14 by ftn
No.3343 (1 件のコメント)
2019/07/13 五線譜の上下̠加線の設定と音符の棒・旗の向きの変更 by mahoroba
2019/07/13 by ftn
No.3341 (4 件のコメント)
2019/07/10 by Liszt
2019/07/11 by ftn
2019/07/11 修正版 9.54.0711 を公開しました。 by ftn
2019/07/11 by Liszt
2019/07/12 by ftn
No.3340 (2 件のコメント)
2019/07/08 by とも
2019/07/09 by ftn
2019/07/10 by とも

(C) Studio ftn