Studio ftn Score Editor に関しての質問と回答。



Q2:アンインストールがうまくできません
    ダウンロードのページで公開している Studio ftn Cleaner を使用してアンインストールしてください。

    環境設定などはマイドキュメント配下の Studio ftn Score Editor フォルダに格納されていますので、 このフォルダを手動で削除してください。削除を行う前に、楽譜ファイルなど必要なファイルはUSBメモリ等へバックアップしてください。
Q4:取り扱い説明書がインストールできません
    取り扱い説明書をインストールするには Score Editor を先にインストールする必要があります。
Q5:インストールが中断されて失敗する
    Score Editor を起動していたりプロセスが残っているとインストールが中断されますので、 コンピュータを再起動後にインストールを行ってください。
Q6:楽譜の色が水色や黄色。音楽記号の表示が砕けている
    インストールが失敗した場合にこのような症状となります。 コンピュータを再起動後にインストールを行ってください。

    Vista 環境の場合は、互換性ファイルのゴミが残っている可能性があります。 取り扱い説明書のインストールマニュアルどおりにインストールし、ゴミファイルの除去を行ってください。
Q7:古いバージョンへ戻す方法を教えてください
    「Q15:完全クリーンインストールの方法」を行った後に、 Score Editor サポートページにて、 希望の Score Editor のバージョンをダウンロードし、インストールしてください。

    ※ Studio ftn で公開している以前のバージョンがほしい場合は、 メールにてご依頼ください。 バックアップがないバージョンについては提供できません。 また、混乱を少なくするため、随時古いバージョンは公開を終了していますので、 できるかぎり最新版を使用するようお願い致します。
Q8:Vista 環境で正しくインストールをする方法
    取り扱い説明書のインストール方法のとおりにインストールを行ってください。 インストールの操作を間違えた場合は、 「Q15:完全クリーンインストールの方法」を行った後に、説明書どおりにインストールを行ってください。
Q10:Score Editor の設定を初期設定に戻す方法
    Score Editor の設定は「 マイドキュメント\Studio ftn Score Editor 」フォルダ内に格納されるため、 再インストールしても、設定は初期化されません。

    初期設定に戻す場合は、上記フォルダ「 Studio ftn Score Editor 」の名称を 「 Studio ftn Score Editor Backup1 」等に手動で変更してください。

    変更後、Score Editor を起動すると、新たな「 Studio ftn Score Editor 」フォルダが作成され、 初期状態で起動します。
Q11:制限ユーザに正しくインストールできない
    制限ユーザで Score Editor を使用するには、 制限ユーザ上ではなく、管理者ユーザ上で1回だけインストールしてください。 管理者ユーザ上でインストール後は、全ての制限ユーザ上で Score Editor が使用可能な状態になっています。

    ※ ただし、間違って、制限ユーザ上でインストールを行ってしまった場合は、 再インストールを行っても、制限ユーザ上では正常に起動できなくなります。

    起動時に「システムの構成が正しくない」等のメッセージが出て起動できない場合は、 Studio ftn Cleaner を使用して、完全アンインストールを行う必要があります。

    復旧手順:

    1.Studio ftn Cleaner を Studio ftn の Score Editor のページからダウンロードする。

    2.Studio ftn Cleaner を全ての制限ユーザ上で実行する。
    各、制限ユーザでログインし、Studio ftn Cleaner を実行して「起動に必要な情報」を削除してください。 (Studio ftn Cleaner は、あらかじめ 制限ユーザ上に準備しておく。)

    3.管理者ユーザでログインし、Score Editor をインストールする。
    全ての制限ユーザ上で Cleaner を実行した後、管理者ユーザ上で1回だけ Score Editor をインストールしてください。 必ず、取り扱い説明書のインストール手順に従い、正しくインストールしてください。

    4.制限ユーザでログインし、Score Editor が起動できるか確認する。
Q13:公開を終了した過去のバージョンが必要な場合
    古いバージョンは順次公開を終了していますので、現時点において Studio ftn 公式サイトで公開していないバージョンについてはダウンロードや認証が出来ません。 出来るだけ最新版を使用するようお勧めします。

    公開を終了している過去バージョンを使用したい場合は、Studio ftn 管理者宛にメールで、以下のよう希望してください。 メールアドレスは Studio ftn サイト情報を参照してください。

    タイトル:
    Studio ftn Score Editor Pro 9.01.xxxx のインストールを希望

    投稿内容:
    よろしくお願いします。

    ※ 特に更新番号 xxxx の4桁の数字部分を忘れないようお願いします。 9.01 でなくても、他のバージョンでも構いません(あまりに古いバージョンは提供できない事があります。だいたい過去2年以内のバージョンのみ提供可能です)。

    ※ Classic 版を希望の場合は Classic 版のライセンスキーをメールに添付し「 Studio ftn Score Editor Classic を希望 」と件名に記入してください。 認証システムの都合上 Classic 版は最終バージョンのみインストールが可能です。 現在 Classic 版は Pro 版へ移行したため、特に理由がない場合は Pro 版のほうを使用するようお願いします。 Pro 版を使用する際は再購入する事無くそのまま Classic 版のライセンスキーが使用出来ます。

    ※ Classic 版は Classic 版のライセンスキーのみ使用可能です。Pro 版のライセンスキーは使用できません(現在 Classic 版のライセンスキーは販売終了しています)。
Q15:完全クリーンインストールの方法
    1.PCを再起動する。

    2.コントロールパネルより Studio ftn Score Editor をアンインストールする。

    3.Studio ftn Score Editor のサポートページにて Studio ftn Cleaner をダウンロードする。

      Cleaner を起動し、リスト項目がなくなるまで以下の手順を行う。項目が無い場合は4.へ進んでください。

      1)Cleaner を、そのままダブルクリックで起動し、全項目にチェックを入れ削除。
      2)Cleaner を閉じて起動し、項目が消えているかどうか確認。

      消えない項目は、以下の手順で消します。

      3)Cleaner を、右クリックで、管理者として実行で、起動し、全項目にチェックを入れ削除。
      4)Cleaner を閉じて、右クリックで、管理者として実行で、起動し、消えているかどうか確認。

    4.マイドキュメント(ドキュメント)を開き Studio ftn Score Editor フォルダの名前を Studio ftn Score Editor 20140918 といった名前に手動で変更する(ユーザ環境フォルダが不要であれば手動で削除※しても構いません)。

    ※事前バックアップを推奨:
    Studio ftn Score Editor/score フォルダに楽譜ファイルが保存されているかどうか確認し、保存されていれば、USBメモリ等にバックアップしておく事をお勧めします。 USBメモリにバックアップする場合はマイドキュメント配下の Studio ftn Score Editor フォルダを丸ごとUSBにコピーする事をお勧めします。このフォルダの中に Score Editor に関するデータが全て格納されています。

    5.Studio ftn Score Editor を説明書どおりにインストールする。
Q16:制限ユーザ環境のクリーン方法
    制限ユーザ環境で起動しない場合、以下を試してみてください。

    ※ あらかじめ管理者ユーザでログインし Studio ftn Score Editor がインストールされているものとします。

    1.PCを再起動し制限ユーザでログインする。

    2.あらかじめ Studio ftn Score Editor のサポートページにて Studio ftn Cleaner を入手しておく。

      Cleaner を起動し、リスト項目がなくなるまで以下の手順を行う。項目が無い場合は3.へ進んでください。

      1)Cleaner を、そのままダブルクリックで起動し、全項目にチェックを入れ削除。
      2)Cleaner を閉じて起動し、項目が消えているかどうか確認。

    3.マイドキュメント(ドキュメント)を開き Studio ftn Score Editor フォルダの名前を Studio ftn Score Editor 20140918 といった名前に手動で変更する(ユーザ環境フォルダが不要であれば手動で削除※しても構いません)。

    ※事前バックアップを推奨:
    Studio ftn Score Editor/score フォルダに楽譜ファイルが保存されているかどうか確認し、保存されていれば、USBメモリ等にバックアップしておく事をお勧めします。 USBメモリにバックアップする場合はマイドキュメント配下の Studio ftn Score Editor フォルダを丸ごとUSBにコピーする事をお勧めします。このフォルダの中に Score Editor に関するデータが全て格納されています。

    4.Studio ftn Score Editor が起動すれば成功。
Q17:ある時突然起動しなくなった
    Studio ftn Score Editor のユーザ環境ファイルが破損している可能性があります。 その場合は、手動でユーザ環境フォルダを削除する事で起動するようになります。

    対応方法:

    Windows のマイドキュメント(ドキュメント)配下に、 Studio ftn Score Editor フォルダがあると思いますので、 そのフォルダを手動で削除してください(※)。 もしくは、同フォルダの名称を手動で変更してください(バックアップしたい場合)。

    フォルダ削除後に Studio ftn Score Editor を起動すると、 新たに Studio ftn Score Editor フォルダが作成され、 初めて Studio ftn Score Editor をPCにインストールした状態で起動します。

    ※ 同フォルダの score フォルダに楽譜ファイルなどを保存している場合は、 事前に退避するなどしてから、フォルダを削除してください。

    ※ 改善しない場合は完全クリーンインストールも試してみてください。

Since 2000 (C) Studio ftn
http://studio-arts.bglb.jp/studio-ftn/